未分類

プレミアムオーナー.comを徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

不動産投資は良質な情報や安心できるサービスを提供してくれる不動産投資会社を見つけることが大切です。

そこでおすすめしたいのが、一括資料請求サイト「プレミアムオーナー.com」です。

どこが便利なのか、どんな人に向いているのか、考えている方は必見です!

プレミアムオーナー.com とは?

会社名 IdeaLink株式会社
代表者 島袋直樹
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5
丸の内北口ビルディング9R
設立 2016年2月
資本金 1,000万円

プレミアムオーナー.comの特徴

複数の不動産投資会社の情報をまとめて入手できる

プレミアムオーナー.comに限らず、一括資料請求サイトを利用する一番のメリットと言っても過言ではないでしょう。

本来、複数の不動産投資会社の情報を入手する場合、一社一社足を運ぶか一社ずつ資料請求をしなくてはいけません。

不動産投資会社に掲載されている不動産情報は常に最新のものに更新され続けており、優良物件はすぐに買い手がついてしまうため、不動産投資ではスピードも重要になります。

詳細ページ公式ページ

プレミアムオーナー.comのメリット

納得のいく不動産会社選び

一括資料請求サイト「プレミアムオーナー.com」を活用することで、厳選された本当に評価の高い不動産投資会社のみを比較検討することができます。

  • 会社選びの方法が分からない
  • 評判の高い不動産投資会社を知りたい
  • 納得のいく会社で不動産投資を始めたい

上記のようにお考えの方はぜひ一度資料請求してみてはいかがでしょうか?

各会社の特徴を比較できる

不動産投資会社は、物件購入以降も何十年とお世話になる言わばパートナーとなる存在です。だからこそ、会社選びは慎重に行いたいですよね。

また、会社ごとに得意とする物件の種別や地域も異なるため、会社ごとの特徴をそれぞれ比較する必要があります。

プレミアムオーナ.comで一括資料請求することで、会社の特徴をじっくりと比較することができます。

詳細ページ公式ページ

まとめ

プレミアムオーナー.comを活用することで、複数の不動産投資会社の情報を一括して入手することができるため、非常に効率的です。

不動産投資成功のカギは、事前の情報収集です。

不動産投資を検討中の方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

【ミキワ】を徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

将来お墓を守ってくれるという方がいなくて困っていませんか?

そこでおすすめなのが墓じまいや改葬という選択肢です。

最近、墓じまいをする方が増えてきています。

ただ、墓じまいや改葬とはどのようなものかがわからないという方も多いでしょう。

今回の記事では、墓じまい代行の【ミキワ】についてご紹介します。

墓じまいとは?

墓じまいとは、これまでのお墓を撤去・処分することです。
もう少し詳しく解説しますと、現在のお墓の墓石を撤去し、更地にし、墓地の管理者に敷地を返すことを指します。墓じまい後、お墓の中に納骨してあるご遺骨を取り出し、別の墓地に移すか永代供養墓地などに移すことは「改葬」と呼ばれています。

墓じまい【ミキワ】概要

屋号:お墓のミキワ
商号:株式会社サンテレーヴ
所在地:〒332-0003 埼玉県川口市東領家1-10-6-105
電話番号:048-212-7186
FAX:048-234-1236
事業内容:墓所、墓石設計施工、墓じまい総合サービス
対応エリア:全国対応

 

【ミキワ】サービス内容

ミキワの墓じまいはお墓の解体や更地作業・申請書類の手続きまで全て代行してくれる会社です。

お墓が遠くて行けなくても代わりに全ての手続きを代行してくれるので、自宅に居ながら墓じまいすることができます。

■墓石解体費用
・1平米未満:165,000円
・1~2平米未満:195,000円
・2~3平米未満:235,000円
・3~4平米未満:265,000円
・4~5平米未満:295,000円

■オプション
・永代供養墓(合祀墓):30,000円~
・海洋散骨(合同代行プラン):35,000円
・粉骨:30,000円
・お坊さん派遣:35,000円

【ミキワ】のメリット

安心のセットプラン

ミキワでは、墓じまいに必要なものが含まれているセットプランが用意されています。

  • 墓石の解体・処分
  • ご遺骨の取り出し
  • 墓所跡の整地化
  • 廃材の処分
  • 行政手続き代行

【ミキワ】の口コミ・評判

分からない事を色々と教えて頂いたのと面倒な手続きも代行してくれて本当に親切だなぁと思いました。

参考:Googleの口コミ

母が亡くなったのを機にお墓をしまいました。2つお墓があり7人のお骨は散骨をお願いしました。信頼できる業者さんだと思います。

参考:Googleの口コミ

改葬について初めてで初歩的な質問にもていねいに答えてくださり、何回も電話してご迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした。遺骨を田舎から東京まで持ち帰り、洗骨の為車で自宅まで来て下さり、本当に助かりました。納骨も済ませ、これでやっと安心出来ました。ありがとうございました。

参考:安心と信頼のお墓のミキワ

役所の手続なども費用に含まれており大変助かりました。他社では墓仕舞費用のみで役所の手続などはアドバイスしかしてくれない様です。メールや電話での対応も親切で不安はありませんでした。

参考:安心と信頼のお墓のミキワ

まとめ

墓じまいは物理的にお墓をなくすものではありますが、ご自身がきちんと満足できる供養ができれば、気持ちを整理できる一つの供養のあり方です。

一人では解決できない、どうしようかと悩んでいる方は、ぜひ資料請求からはじめてみてはいかがでしょうか。

freeeを徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

この記事では、「freee」が高いシェアを維持する理由を徹底調査。特徴やメリットとあわせて、料金プランや導入事例も紹介していきます。クラウド上で請求書作成ができるサービスをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

freeeとは?

会計ソフトfreeeとは、クラウド会計ソフトのひとつで、freee株式会社が提供しているサービスです。様々なソフトを扱っていますが、freeeのメインのサービスは会計ソフトfreeeとなっています。そもそも会計ソフトとは、会社の収入や支出など会社のお金がどのように動いているかを管理し、集計、そして決算書の作成まで行うことができます。

紙による管理では、お金の動きをすべて伝票に記載し、仕訳帳や総勘定元帳に転記する必要があります。しかし、会計ソフトを利用するなら、勘定科目が自動で仕訳され、システム上で集計されるため、人的ミスもなくなり会計業務の効率化につながります。

freeeの特徴

取引データを自動で取得

あなたの銀行口座・クレジットカードの情報をfreeeに設定しておくだけで取引データを自動で取得してくれます。

取引データが自動で取得されることによりこれまでの経理業務で必要だった資料の収集・データの入力がなくなります。

領収書・レシートはスマホで取込み

現金で決済した取引は銀行口座を通していないのでどうしても自動で取引データを取得することはできません。

そんなときには領収書・レシートをスマホまたはスキャナで読み取ることによって自動で仕訳処理をしてくれます。

自動仕訳で勝手に仕訳処理をしてくれる

ユーザーはなにもせずに、freeeが自動的に取引データを仕訳の形にしてくれます。

自動仕訳の登録をすると、登録された仕訳をfreeeが自動的に学習し、以後同じ取引先との取引データが取り込まれたときは、自動的に同じ仕訳に変換してくれます。

freeeメリット

時間短縮・効率UPになる

freeeは、確定申告や記帳などの雑務を簡易化して簡単に終わらせてくれるサポートをしてくれるサービスです。時間短縮や効率UPに繋がります。

なにも使わずに自分で調べながら確定申告・帳簿作成をした場合に比べて、数十時間の削減は余裕でできるかと思います。

そこでできた時間を売上向上のためやご自身の休養に当てた方が、経営としても効率的でしょう。

使いやすくて分かりやすい

freeeはかなり使いやすく、特に説明を詳しく受けたり調べたりしなくても直感的に扱えていくかと思います。

今までおっくうになっていた雑務もちゃちゃっと終わらせて日々のルーティンの中に入れやすいので長く続けられます。

freeeの口コミ・評判まとめ

やはり一番気になりますし、参考になるのは、利用した方々の口コミや評判です。

わづらわしい確定申告書作成が流れに沿う形でシンプルに行えるソフトということが評価の理由となります。サポート体制は年々充実しており、気軽に相談することができる点も評価対象に入れました。フリーランス向けの良心的な会計ソフトで、毎年お世話になっています。

まだfreeを使って確定申告をしたことがないので、使用感は判断しかねるところもあるのですが、無料でもとりあえず帳簿がつけられるので役立っています。有料会員になっても料金があまり高くないのでよいかなと思います。

慣れるまで時間や手間がかかってしまう確定申告。Freeeでは詳細な解説と直感的なUIがあるため、初心者でもスムーズな確定申告が実現します。チャットや通話で対応もしてもらえて、個人事業主にはなくてはならない会計ツールだと言えます。

起業・登記はほとんどが初めてでその分野でのスペシャリストでない限り未知の領域なのではないでしょうか。会社設立freeeから契約し使用いたしました。freeeが提供する手順とUX、現在のインターネットに転がっている情報があれば、なんとかなります!設立時は事業のこともしっかり考えたかったので、これを用いることで脳の容量を食わずにすみました。

(引用:https://boxil.jp/service/581/)

まとめ

この記事では、クラウド会計ソフト「freee」の特徴や利用メリットなどを紹介してきました。

「freee」は、請求書の作成や記帳など、さまざまな経理業務の効率的な運用をサポートしてくれる、多機能なサービスです。データをレポート化することができるため、経営判断にも活用することが可能。モバイル端末からも操作できるため、さまざまなワークスタイルにマッチするのでオススメのサービスだと言えます。

 

互助会【ごじょスケ】を徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

互助会とはなんなのでしょうか?本当に葬儀費用が安くなるのでしょうか?

この記事では互助会のシステムとそのメリット・デメリットを紹介したいと思います。

互助会とは

冠婚葬祭の費用は、高額なケースも多く見受けられるので、いざという時に大丈夫か不安を抱く方もいることでしょう。互助会で毎月少額ずつ積み立てをしておけば安心です。ここでは、冠婚葬祭資金の互助会について詳細をお伝えします。

互助会とはお金の積み立てを行う組織

互助会とは、葬儀や結婚式などの冠婚葬祭に備えて毎月お金の積み立てが行える組織のことです。
共済や保険と似ていますが、それらと異なるのは、積み立てた金額を現金ではなく、契約額に応じたサービスで受け取るという点です。
互助会は、もともと相互扶助(そうごふじょ)の精神から設立されました。少額ずつ葬儀費用を出し合うことで、いざという時の会員の負担を軽くすることを目的としています。経済産業大臣から許可を受けた企業のみが運営でき、冠婚葬祭互助会の8割は、一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会(全互協)に加盟しています。

互助会の歴史

互助会は昭和23年、戦後まだ経済が混乱している時期に生まれたビジネスでした。
冠婚葬祭の事業に消費者を重視したサービスを提供する当時としては大変珍しい制度で、徐々にその利便性が受け入れられ、全国に拡大していきます。現在、互助会の企業の数は全国で200社以上と言われています。

【ごじょスケ】で互助会の資料請求

互助会の特徴・メリット

急な出費に備えられる

結婚式は時間をかけて準備できるのに対し、葬儀はある日突然訪れます。
予定外の出費に、四苦八苦する人も多いことでしょう。しかし、互助会に加入して資金を積み立てておけば、突然の葬儀における経済的負担を抑えることができます。

会員特典がある

互助会の会員は、本来の価格よりもお得にサービスを受けることができます。

互助会に入会していなくても同じサービスを利用することはできますが、会員と比べると割高になります。
また、冠婚葬祭以外のさまざまな会員特典がついてくる場合もあります。

家族全員がサービス対象になる

会員としてのサービスを受けることができる範囲は、各互助会や契約の内容にもよります。

同居している家族の1人が互助会に加入している場合、他の家族も同様にサービスを利用できるというのが一般的です。つまり、父親名義で互助会に加入している場合でも、子どもが結婚式を挙げるときにサービスを受けられるのです。

なお、家族と同居していない場合でも「親族間利用申請」を行うことで、サービスの利用が可能になる場合もあります。詳しくはそれぞれの互助会の窓口に確認しましょう。

【ごじょスケ】で互助会の資料請求

互助会のデメリット

葬儀内容によっては追加料金が発生する

互助会の中には、通常より高めの葬儀プランを用意しているところがあります。積立金だけで葬儀費用をまかなえず、後から追加請求されることがあります。互助会に入会する前に、受けられるサービスについては、料金まできちんと確認しましょう。

まとめ

互助会は毎月一定の掛け金を積み立てることで、会員向けの葬儀プランを割引価格で提供しています。そのためご家族に突然の不幸があったときでも、負担を抑えた葬儀が可能です。事前に葬儀プランや費用を確認しておき、自分たちが希望する葬儀を執り行えるようにしておきましょう。

SMBCプロミスのを徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

借り入れをしたいけど、消費者金融キャッシングと聞くと「利息が気になる……」「借金すると思うとちょっと怖い……」という人もいるのではないでしょうか。

たくさんの消費者金融があるからこそ、、お金を借りたあと「やっぱり別の会社にしておけばよかった……!」「思っていたのと違った」などと後悔したくないですよね。

今回紹介するSMBCプロミスは、1962年に設立され、ほかの消費者金融会社と比べて最も歴史があります。

築き上げてきた実績と信頼から、キャッシング利用者のなかでは評判のある会社です。

ぜひ、参考にしてみてください。

SMBCプロミスとは?

商号 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12番15号
電話番号 0120-24-0465(問い合わせ用ダイヤル)

0120-86-2634(女性専用ダイヤル)

金利 4.5%~17.8%
URL https://cyber.promise.co.jp/Pcmain

SMBCプロミスは、CMなどでもおなじみの大手消費者金融会社です。

公式サイトには芸能人を起用していたり、よく広告などでも流れているので、比較的知られているのではないでしょうか?

SMBCプロミスは、三井住友銀行グループの1つであるコンシューマーファイナンス株式会社が運営しており、三井住友銀行カードローンの保証業務も引き受けています。

手厚いサービスと信頼できる実績から、初めて利用する人でも安心できる会社です。

SMBCプロミスの特徴

ここからは、SMBCプロミスの特徴や強みを3つ紹介します。

  1. webからすべて完結できる
  2. すぐに借りることができる
  3. お得な会員サービス

ほかのサービスと比較して特に感じた点をまとめました。

では、それぞれみていきましょう。

特徴①webからすべて完結できる

SMBCプロミスでは、申し込みから借り入れ、返済まで、すべてwebのみで完結することができます。

パソコンや携帯から手軽に手続きすることができるので、利用者としてはうれしいサービスでしょう。

また、webからの申し込みの場合、本人確認の方法を「金融機関口座でかんたん本人確認」または「アプリでかんたん本人確認」のどちらかを選択すれば、郵送物なしで契約することができるようです。

運転免許証などの本人確認書類があれば、すぐに審査してもらえるので、インターネットでの契約を活用すれば簡単に融資を受けることができます。

「手続きがめんどくさい……」「簡単に借り入れがしたい!」という人にはおすすめのサービスです。

特徴②すぐに借りることができる

SMBCプロミスは、融資のスピードが速いのも大きな特徴です

急な予定や出費がある場合、「今すぐお金が欲しい……!」「どこに借りればいいのかわからない」「すぐに融資してくれるところはある?」と焦ってしまいますよね。

でも、SMBCプロミスなら大丈夫。

SMBCプロミスでは、申し込みを済ませてから、審査にかかる時間はなんと最短30分

実際に融資が受けられるまでは、最短で1時間です。

最短30分というのは、あくまでも審査がスムーズにいった場合なので、もし即日での融資を希望する場合は、あらかじめ必要書類の確認をしておきましょう。

また、借り入れするうえでの注意事項などもあるので、よく目を通しておくことも大切です。

特徴③お得な会員サービス

SMBCプロミスでは、利用者に向けた会員サービスがお得なんです。

なにかの理由で、またお金が必要になってしまったとき、利用したことのあるプロミスを使おうと考える人も多いと思います。

SMBCプロミスは、そんな利用頻度の高い利用者にとってうれしいサービスを提供しています。

なかでもおすすめしたいのが、プロミスポイント会員制度です。

プロミスポイント会員制度は、利用に応じてポイントが貯まり、貯めたポイントを「1週間無利息」「提携ATM手数料無料」などの特典に変えることができます。

もちろん、プロミスポイントの会員登録は無料なので安心してください。

SMBCプロミスを利用する際は、ぜひ活用してみてくださいね。

SMBCプロミスのメリット・デメリット

次に、SMBCプロミスのメリット、デメリットを紹介します。

調べていくなかで、利用者側の目線から感じたことをまとめてみました。

これからSMBCプロミスを利用しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

SMBCプロミスのメリットとは?

SMBCプロミスでは、はじめて利用する場合に限り30日間無利息になるサービスを受けることができます。

サービスが適用される条件は、メールアドレスを登録し、Web明細を利用するだけ。

条件にあるweb明細というのは、パソコンやスマートフォンからインターネットを使ってログインすることで、利用明細や受取証書などを確認できるサービスです。

そのため、いつでも自分の取引情報を確認できるだけでなく、利用明細書や受取証書などは郵送されないので、紛失する心配もありません。

このweb明細の登録は、利用者にとっても損のないことなので、活用するべきでしょう。

そして、30日無利息サービスの最大のポイントは、無利息サービスの起算日が初回利用日の翌日からということ。

つまり、利用しない限りは開始されず、追加の利用があった場合も初回利用から30日間分の利息は0円になります。

この無利息サービスはほかの会社でも行われていますが、そのほとんどが契約日の翌日から起算されています。

ほかの会社の場合、なんらかの事情により契約日から数日空けて初めて借り入れをした場合でも、無利息サービスが適用されるのは契約日からになります。

そのため、空白の数日分の無利息期間を無駄にしてしまうことがあるようです。

でも、SMBCプロミスならそんな心配はありませんね。

実際にSMBCの無利息サービスを利用した人の中には、1万円以上利息が少なくなったという声もありました。

借り入れをするのに、利息でさらに損をするのはなんだかもったいないですよね。

このサービスを利用するうえでの注意点としては、初回の返済日が無利息期間中にある場合は返済不要にはならず、残高に応じた返済が必要になるということ。

公式サイトにも注意事項などが載っているので、しっかり確認してから利用することをおすすめします。

SMBCプロミスでは無利息期間を好きなタイミングで使うことができるので、大きなメリットだといえます。

SMBCプロミスのデメリットとは?

SMBCプロミスでは、提携しているATMを利用するときや銀行振込時に、別途手数料がかかる場合があります。

フリーキャッシングは、お金が必要になったとき限度額内で何度も借り入れができる点が特徴のため、借り入れ毎にかかる手数料は、できるだけ安いところがいいでしょう。

SMBCプロミスの手数料は、1万円以下の取引1回につき110円、1万円以上の取引1回につき220円が必要となります。

しかし、手数料はほかの会社でもかかることが多いので、平均的といえるでしょう。

SMBCプロミスでは、三井住友銀行のATMなら手数料無料で利用することができるので、近くに三井住友銀行ATMがある場合は利用するのがお得です。

このようなシステムがあるということを理解し、無駄のないよう借り入れしたいですね。

SMBCプロミスの口コミ・評判まとめ

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]学生時代、様々なつけがたまり、生活に困窮した時代に借入しました。当時は学生で、収入はアルバイトだけでしたが、10万円の枠を頂けました。正直、当時、アコムやアイフルなど大手には拒否されていた状態だったのでびっくりしましたが、電話での対応、無人店舗の対応もスムーズで半日で借り入れることが出来ました。特に、遅延もなく返済を続けていると、半年後、30万円の増枠、そのまた数か月後、50万円までの枠をいただきました[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]街を歩けば、どこかに無人店舗等ありますし、コンビニのATM等でも借入、返済できますので、困ったときには非常に役にたつカードであると思います。返済 のほうも親切に相談に乗って頂けるほうだと思います、収入が極端に減った時期などに電話で相談しますと、利息だけの支払いや返済日を待ってもらえたりも出来ました、1年間も利息だけの支払いを続けていた時期もありました。支払いが遅れそうな場合があれば、そのまま無視せずに電話1本いれるだけで、楽になれますし必ずしたほうが良いです。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]ネットで簡単に申し込みが出来ます。電話にて詳細に聞いてくる質問に答えたら、会社の方に個人名で電話連絡が入り、在籍確認後、融資がありました。カードは「事務センター」という名義で後日送ってこられるので、あからさまに消費者金融という感じはしません[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]三菱UFJ銀行であれば、ネットバンキングで返済が可能なため、24時間利用可能です。また、返済がすすんでいって、再度借りようと思った場合もネットですぐに口座に振り込まれます。カードでも返済や借入も出来るので、非常に便利です。銀行口座も「パルシステム」という名義になるので、夫婦共有口座の際には消費者金融に借入をしていることはまずわかりません。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]初めて契約するときも、来店しても、無人契約で誰にも会う事もなく、画面に必要事項を打ち込むだけで契約出来て良かったですし、契約までの時間もあっという間の3時間くらいでした。必要な書類なども煩わしい特別なものはなく、手間隙掛かることなく契約できたのが大変良かったです。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]残高など、借り入れ状況、残高情報も必要であればメールで届きました。借り入れ金額も希望通り融資していただきまして、大変その節は感謝しております。また、利用したいと思っています。よろしくお願いいたします。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]審査は通りましたが、借りたかった額が50万円ほどだったので、その額に限度額が届かず借りることができませんでした。趣味が車で、ちょっとその費用がかかりすぎて、50万円くらい借りたかったですが、それほど収入も多くないので、妥当な判断をされたかなという感じです。融資はしてもらえませんでしたが、オペレーターの方の対応が非常によかったので、嫌な印象はありませんでした。[/chat]

★自社にて全て集計作成

まとめ

見出し画像

いかがでしたか?

SMBCプロミスは、初めての人でも安心して利用しやすい消費者金融会社だということがわかりました。

また、SMBCプロミスは利用者がカードローンの返済方法を自由に選ぶことができます。

返済方法はインターネット返済、口座振替、お客さまサービスプラザ、プロミスATM、提携ATM、コンビニのメディア端末、銀行振込の7種類あるので、使いやすいですね。

紹介した以外にも、さまざまなサービスがあります。

「使ってみようかな……!」という人は、公式サイトをチェックしてみてくださいね!

 

SBI火災保険のを徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

今回は、火災保険の見積もりサイトである、SBI火災保険について紹介します。

「火災保険に初めて加入するので、おすすめのサイトが知りたい!」「引っ越しのタイミングで火災保険の見直しをしたい」「もう少し安いサイトを探してます……」など、見積もりサイトを利用する理由はさまざまです。

SBI火災保険は実績と幅広い補償内容から評判を呼んでいるので、ひとりひとりに合ったプラン選びをしてくれますよ。

気になるという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

SBI火災保険とは?

見出し画像

商号 SBI損害保険株式会社
事業内容 損害保険業
電話番号 0800-170-7450
受付時間 平日 9:00~20:00
土・日・祝日 10:00~20:00
URL https://www.sbisonpo.co.jp/kasai/

SBI火災保険は、SBI損害保険株式会社が運営している火災保険です。

SBIホールディングス株式会社の傘下にあり、100%子会社なので安心して利用できるでしょう。

2008年1月よりサービスを開始しており、自由度の高い補償プランと保険料の安さで、人気を集めています。

SBI火災保険の特徴

見出し画像

ここからは、SBI火災保険の特徴や強みを3つ紹介します。

  1. 補償内容をカスタマイズできる
  2. ハウスサポートサービス
  3. もしものときの費用保険金

ほかのサービスと比較して特に感じた点をまとめました。

では、それぞれみていきましょう。

特徴①補償内容をカスタマイズできる

SBI火災保険は、あらかじめ決められているプランを選ぶのではなく、利用者の環境やライフスタイル、予算に応じて、自由に補償内容を組み合わせられる点が大きな特徴です。

火災・落雷・破裂・爆発の基本的な補償内容に加え、水災・風災・盗難・破損などの豊富な選択肢から、補償内容を自分でカスタマイズすることができます。

そのため、風災補償や水災補償も一般的な補償と同じ扱いになるので、高額免責などの特別方式も設けていません。

補償内容を選ぶうえで、すべての人が同じ条件であるということはありません。

SBI火災保険を利用することで、それぞれのニーズに合わせてプランを作成していくので、後悔しない補償選びができるでしょう。

特徴②ハウスサポートサービス

SBI火災保険では、契約後なにかトラブルが起きた場合、30分程度の応急処置を無料で受けることができます。

このサービスの例としては、蛇口から水が漏れた・排水管が詰まった・トイレが流れないなどの水まわりのトラブル、窓ガラスが破損した・衝撃で窓ガラスにひびが入った・突風で窓ガラスが割れたなどの窓ガラス破損トラブル、玄関のカギを紛失して家に入れない・勝手口のカギが壊れた・ドアが開かなくなって家から出られないなどの玄関カギトラブルなどがあります。

また、電気がつかない・エアコンの室内ホースからの水漏れ・給湯器の不具合でお湯が出ないといった電気やガスの設備トラブルにまで幅広く対応してくれるので、とても心強いです。

このような充実のハウスサポートサービスがSBI火災保険の大きな特徴です。

特徴③もしものときの費用保険金

SBI火災保険では、急な出費に備えることができる費用保険金が充実しています。

1つ目は残存物取片づけ費用保険金で、なんらかの事故によって損害を受けた建物の片づけに必要な費用や清掃費用、搬出費用など、損害額の10%が支払われます。

2つ目は失火見舞費用保険金で、保険の対象である建物から発生した火災・落雷・破裂・爆発などの事故によって近所に住む第三者の所有物に損害が生じたときで、第三者への見舞い費用とし損害額の30%が支払われます。

3つ目は地震火災費用保険金で、地震、噴火、津波が原因による火災によって、保険の対象となる建物が損害を受けた場合に、費用保険金が支払われます。

もしものときを考えて、保険金を選ぶようにしましょう。

詳細ページ公式ページ

SBI火災保険のメリット・デメリット

見出し画像

次に、SBI火災保険のメリット、デメリットを紹介します。

調べていくなかで、利用者側の目線から感じたことをまとめてみました。

これからSBI火災保険を利用しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

SBI火災保険のメリットとは?

SBI火災保険は利用者それぞれの状況によって、保険料の割引サービスを受けられる場合があります

ノンスモーカー割引

SBI火災保険では、喫煙する・しないに応じて割引が受けられるのを知っていましたか?

契約をした利用者が、たばこを吸わない世帯の場合、ノンスモーカー割引が適用されます

ただし、 保険の対象である建物にその所有者が居住すること・保険の対象である建物に喫煙者が居住していないことという条件があるので注意してくださいね。

オール電化住宅割引

オール電化割引は、利用者の住宅の状況により割引サービスが受けられるというもの。

利用者が加入をし、その保険の対象である建物がオール電化住宅である場合に、オール電化住宅割引が適用されます。

指定の書類を記入し提出するだけでオール電化住宅割引が可能です。

オール電化とは、住宅内の空調、給湯、調理などのすべての設備を電気でまかなうことですが、石油ストーブや卓上コンロを使用していても、オール電化住宅であればこの割引は適用されるので、不明な点は問い合わせてみてくださいね。

また、保険期間中にオール電化住宅となった場合も割引される可能性があるので該当する場合はとてもお得なサービスだと言えます。

新築割引

SBI火災保険を利用する人の中には、新居への引っ越しなどのタイミングで、保険の見直しをする人も多いと思います。

新築で住まいを購入したときは、新しい生活に心弾むものです。

しかし、大事な住まいが火事にあったり、災害にあって損害を受けたりすると、建物が失われるとともに損失も大きくなります。

そのため、もしもの時に備えて火災保険にはいる人も多いでしょう。

そんなときは、SBI火災保険の新築割引を利用するのがおすすめです。

SBI火災保険のデメリットとは?

SBI火災保険について、口コミなどを見ると、風災や水災の高額免責の設定がない・再発防止の費用保険金がない・臨時費用補償特約の支払限度額が小さい・築浅割引の適用がないなどの声がありました。

たしかに、SBI火災保険では幅広く補償やサービスを行っているため、ひとつひとつの割引や保険金を細かく見ていくと、通常の額とそこまで変わりはありません。

しかし、これはSBI火災保険だけでなく、ほかの見積もりサイトを見ても、利用者が完璧に満足いくサービスや補償内容はなかなか難しいと感じました。

実際の利用者にはそれぞれ環境の違いや要望もあるため、その人の状況によって最適な補償内容も変わってくるからです。

そのため、なるべく失敗したくないのであれば、アドバイザーにすべて決めてもらうのではなく、自分でもしっかり調べたうえでの保険選びをおすすめします。

詳細ページ公式ページ

SBI火災保険の口コミ・評判まとめ

見出し画像

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]一括見積した時に、他社よりも保険料が安く抑えられたのが最大の魅力でした。かと言って補償内容も薄いわけではなく、基本的な補償はカバーされており、無駄な付帯補償があらかじめセットされてない点も評価できました。保険会社によっては、初めから要らない補償が組み込まれていて削除できない上、その分保険料に上乗せされていることがあり、それがとても嫌だなと感じていましたので。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]丁寧で的確なアドバイスや返答をしてくれたことと、検討中にも関わらず愛想よく感じ良く対応してくれたので、今までの会社からの変更を決めました。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]ネットの評判で保険料が適正な所を選びました。以前入っていたところに比べ誠実で好感を持ちました。ネットで申し込み出来るので、自分で見積をシュミレーション出来、価格も他社より安かったのが良かった。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]一括見積をした数社の中では一番いい対応で話が歯切れよく解り易かった。同条件で他社より保険料が安かった。ネット申し込みができる。電話対応が良かった。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]見積もりをしていただく際に、何度も説明してくれたので助かった。他社に比べて安く、分かりやすかった。電話でも対応してくれた。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]ネット販売なので、わかり易い補償内容の冊子がないので、請求する際は、もう一度ネット検索しなければならない。保険の補償の内容がいまいちわかりにくい。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]集合住宅に住んで居る為、水漏れで下の階の家に迷惑をかけた時の補償があるとよかった。電話以外の申し込み方法があると嬉しい。[/chat]

★自社にて全て集計作成

まとめ

見出し画像

いかがでしたか?

SBI火災保険の1番の特徴は、それぞれの生活様式に合わせて自由に補償を組み合わせることができる点です。

また、逆にいえば不要な補償やサービスは外すこともできるので、保険料を安くすることも可能です。

はじめから付いている費用保険金のことも考えると、SBI火災保険の補償内容はトップクラスに充実していると言えるでしょう。

電話での問い合わせも朝早くから受付しているので、ぜひ調べてみてくださいね!

bang火災保険のを徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

火災保険の見積もりをするという場合、「複数の会社の中から選びたい!」「サポートしてくれる見積もりサービスがいい!」「できるだけ安いところがいい……」など、さまざまな要望があると思います。

今回は、スタッフのサポート・料金・サービス内容においてもおすすめできる一括見積もりサービスを見つけました。

たくさんの火災保険一括見積サイトのなかで特に評判のある、bang火災保険について紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

bang火災保険とは?

会社名 株式会社ウェブクルー
住所 東京都世田谷区三軒茶屋二丁目11番22号 サンタワーズセンタービル
電話番号 03-6859-3660
運営期間 2000年開始
URL https://fire.bang.co.jp/

bang火災保険は、株式会社ウェブクルーが運営する保険見積もりサイトで、一括で複数の保険会社の見積もりを比較することができます。

また、運営会社である株式会社ウェブクルーは、火災保険以外にも自動車保険、車買取一括査定などさまざまなサービスを展開しています。

そのため、業界内でもトップクラスの実績と評判があるようです。

見積もりは無料で、パソコンや携帯から簡単に依頼することができます。

bang火災保険の特徴

初めて利用するという人にもわかりやすく、bang火災保険の特徴や強みを3つ紹介します。

  1. 保険会社が少ない
  2. 信頼できる実績と評判
  3. 気持ちよくサービスが受けられる

ほかのサービスと比較して、特に感じた点をそれぞれみていきましょう。

特徴①保険会社が少ない

bang火災保険は、比較できる保険会社が6社と、ほかの一括見積もりサイトと比べると極めて少ないのが特徴。

保険会社の数が少ないと聞くと、「保険会社が少ないのにちゃんと比較できるの……?」「本当に安くなるの……?」と心配になりますよね。

しかし、bang火災保険の取り扱い保険会社が少ないのは、見積もりを比較するだけではなく、プラン選びを重点的にサポートするための方法だと考えられます。

これは、あまりにたくさんの保険会社を取り扱ってしまうと、本当に利用者におすすめのできる保険会社を選んだり、比較することが難しいからなんです。

まずはそれぞれの保険会社の補償プランや特徴を最適化し、そこから6社の見積もりを出すことになります。

スタッフもほかの保険会社との違いやメリットを十分に把握しているので、わかりやすく説明してくれるようです。

特徴②信頼できる実績と評判

bang火災保険は、火災保険の契約件数が累計120万件以上あり、顧客満足度も高いです。

この契約数はほかのサイトと比べてもトップクラスなので、bang火災保険を利用するうえで信頼できる数字だと言えます。

火災保険は暮らしに欠かせないものなので、bang火災保険以外にも火災保険の一括見積もりサービスを運営している会社はたくさんあります。

それぞれの会社では、取り扱う保険会社・サービス内容・見積もり料金・満足度などすべてが変わってくるので、安さだけで選んでしまったり、キャンペーン内容に流されてしまうのは危険です。

そのため、一括見積もりサービスを運営している会社の実績や評判などをしっかりとみて、信頼できる見積もり会社に依頼するべきでしょう。

その点、bang火災保険は契約件数や満足度が高いので、利用する側も安心してお任せできそうです。

特徴③気持ちよくサービスが受けられる

bang火災保険では、webから一括見積もりの申し込みをしても、その後勧誘の電話やメールが届くことは一切ありません

なぜなら、bang火災保険では、たとえ契約に結びつかなくても利用者が最適なプランを選んで保険料を節約して満足してもらえればいいという思いがあるからです。

そのため、bang火災保険ではこれだけの充実したサービス内容でも利用料金は完全無料です。

ほかの一括見積もりサイトでは、利用後にメルマガなどが届いたという声もよくありますが、bang火災保険ではそのような口コミは見受けられませんでした。

また、プラン選びの相談のみをして、他の保険会社を利用することもできます。

利用者にとって損のないサービスと粋な心遣いがbang火災保険の特徴です。

詳細ページ公式ページ

bang火災保険のメリット・デメリット

次に、bang火災保険のメリット、デメリットを紹介します。

調べていくなかで、利用者側の目線から感じたことをまとめてみました。

これからbang火災保険を利用しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

bang火災保険のメリットとは?

bang火災保険には、保険選びのプロ、通称保険アドバイザーが在籍しています。

そのため、初めて利用する人でも落ち着いて満足のいくプラン選びをすることができます。

生涯に大切な火災保険は、プラン選びがとても難しいです。

安さやサービス内容だけで保険会社を選んで、補償を省いてしまったり、妥協してしまうと、なにかあった時に補償をつけておくべきだったと後悔してしまうかもしれません。

わかりやすく補償の内容を説明している一括見積もりサイトもあるので、簡単に理解できるかもしれませんが、それが自分の環境に一番合っているのか、必要なことなのかはしっかりと見極める必要があります。

また、保険会社の情報や補償内容などをwebで情報収集しても限界があるので、完璧なプラン選びをしている人は比較的少ないです。

そのため、これから保険会社への契約を検討している場合も、保険会社を見直そうと考えている人も、自分だけで選ぶよりも、保険選びのプロに相談することをおすすめします。

bang火災保険では、サイトから一括見積もりの申し込みをするとすぐに保険アドバイザーから折り返しの連絡があるので、そこでアドバイスやプラン選びのポイントなどを詳しく聞くことができます。

その後、見積もり結果を複数社分受け取ることができるのですが、ここまでにかかる時間はわずか1週間ほどです。

保険会社を選ぶ際、1社ずつ代理店などに足を運んで直接話を聞いて、火災保険を検討するのも一つの手だとは思います。

しかし、それには膨大な時間と労力がかかるだけでなく、保険会社によって細かい補償内容や料金が異なるので、1人でたくさんの情報を整理しながら比較していくのはなかなか大変なことです。

そんなとき、保険アドバイザーに相談すれば、そのような時間やコストを短縮し、無駄のない火災保険に加入することができます。

bang火災保険に在籍している保険アドバイザーは、いままでの実績と経験から、きっとぴったりの保険会社を提案してくれるはずです。

日常や、災害時の安心だけでなく、家計にも優しい火災保険を見つけることができるかもしれません。

bang火災保険のデメリットとは?

国内に火災保険を扱う会社は約50社以上、インターネットサービスを利用すれば海外の保険会社まで広く検討することができます。

そのため、いくら信頼できる見積もりサイトでも、それぞれの保険会社の特徴や補償内容、口コミなどを見て、契約前には自分で再確認することも必要です。

火災保険に加入する際は、基本的に長期の契約になります。

もし、その保険会社が急に倒産したり、補償を受けることができなくなったときはとても大きな問題になりかねません。

また、多くの火災保険会社は合併や吸収もあり、入れ替わりも激しいので、社名が変わったり補償内容が変更されることもあります。

bang保険会社には保険選びのプロが在籍していますが、すべてを任せっきりにするのではなく、リスクがあることも踏まえたうえで、保険会社の選択を行いましょう。

詳細ページ公式ページ

bang火災保険の口コミ・評判まとめ

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]契約していた保険料が高いかなと感じたので、保険料の見直しをお願いしました。色々な保険会社が一括で見積もりできるのと、条件に適したものを選択できたり、融通が利くので少し驚きました。ずっと同じ会社だと継続が簡単だったため契約を更新していたので、こんなに色々な種類や価格設定があるのを知って、今までの契約した保険料よりも安価に契約することができました。ありがとうございます。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]ここでの一括見積もりは、とにかく入力が簡単ですぐに見積もりが出せることが1番の魅力でした。3分ほどで入力も出来て、すぐに結果をみることができます。メルマガや電話などの勧誘もなく見積もりできるのも素敵ですね。実際に、今の保険よりもっと安い保険を見つけることができ、保険料を安くすることが出来たので良かったです。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]一括見積もりを知らなかった頃は、複数の会社を利用する際、1つ1つ情報を入力しなければならならずめんどうでした。このサイトのおかげでとても手間を省けました。また、厳選された会社を紹介していることも大きなメリットです。安心して利用できました。定期的に保険会社を見直すようにし、今後もずっと利用したいと思っています。ありがとう。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]現在の保証内容を入力すると、自動的に複数社の見積もりが表示されるので、表示された内容の比較もとても分かりやすく、結果、保険料を今までよりも安く抑えることができました。また、サイトがとても使いやすく、スムーズに利用できたので助かりました[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]ここは自分が必要と思える補償内容を決める時に少し分かりにくいと感じた。そのせいで最初は自分が望む形で見積もりを出せなかったので、もう少し分かりやすくなっている方が良いと感じた。条件を変えていない場合には確認ができるようになっていると良かったです。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]知名度もあって有名な見積もりサイトではありますが、この見積もりサイトでは有名ところしかないです。もっと国内系及び外資系の保険の中から見積もりをできたらいいですね。比較対象の保険が少ないため、満足のいく見積もりが本当にできているのか分かりづらかったです。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]複数の保険会社の見積もりが簡単にできて、自宅にもハガキが大量に届くが、掛金も大きく違うし、保障内容も保険会社によって違ってくる。難しかった。単なる掛金の安さだけで選んでも良いのか疑問である。しっかりと相談するべき。[/chat]

★自社にて全て集計作成

まとめ

見出し画像

いかがでしたか?

bang火災保険は、サイトから一括見積もりの問い合わせを受けてから、プロが内容を確認したうえで相談を進めていくスタイルです。

そのため、入力項目は少なく、画像を添付することで保険アドバイザーから適切なアドバイスや提案を受けることができます

基本的にはメールによるやり取りで、電話は自分から相談窓口にかけるか、担当者から電話がくるしくみです。

営業の電話やしつこい勧誘は一切ないので、気軽に相談してみてくださいね!

 

 

 

火災保険の窓口のを徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

初めて火災保険の見積もりをするという場合、「一番信頼できるサイトは……?」「丁寧に説明してくれる見積もりサービスがいい!」「手軽に、安く済ませたい」など、さまざまな意見があると思います

でもそんなとき、火災保険をたくさんの保険会社と比較出来て、とにかく安く済ませられるサービスがあるんです。

今回は、一括見積もりできるサイトのなかでも特に評判のある、火災保険の窓口について紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

火災保険の窓口とは?

見出し画像

会社名 有限会社 グットサポート
電話番号 098-916-0377
運営期間 2006年
本社所在地 沖縄県うるま市赤道261-2
URL https://kasai-madoguchi.com/

火災保険の窓口は、有限会社グットサポートが運営する火災保険の一括見積サービスです。

有限会社グットサポートは全国対応の総合保険代理店で、⽕災保険だけではなく、⽣命保険や損害保険も扱う保険のエキスパートとして評判を集めています。

そのため、初めて利用するという人でも安心して任せられます。

もともとは保険代理店として店舗での契約がメインでしたが、2018年4月よりインターネットでの申し込みを開始し、保険一括見積サービスである火災保険の窓口をスタートさせました。

火災保険の窓口の特徴

ここからは、火災保険の窓口の特徴や強みを3つ紹介します。

  1. すぐに見積もり結果がわかる
  2. 申し込みまで対応してくれる
  3. 保険選びのプロが在籍している

ほかのサービスと比較して、特に感じた点をそれぞれみていきましょう。

特徴①すぐに見積もり結果が分かる

火災保険の窓口は、当日⾒積もりができるという点が大きな特徴です。

「ほかのサイトで見積もりを依頼したけどなかなか届かない」「すぐに結果を知りたい!」ということはありませんか?

火災保険の窓口なら、そんな心配はありません。

午前12時までであれば、たった3分の簡単入力で当日見積もりが可能なんです。

通常の一括見積サービスは見積もり結果がわかるまで1~2営業日待たされることがありますが、それに比べ火災保険の窓口はトップクラスの早さです。

もし、12時を過ぎてしまっても「とにかく当日中に知りたい」という場合は、15時までに電話相談すれば当日に対応してもらえるかもしれません。

火災保険の窓口は、運営している会社と代理店の窓口が同じなので、柔軟に対応してくれるようです。

特徴②申し込みまで対応してくれる

火災保険の窓口は通常の見積もりサイトではなく代理店型のサービスなので、見積もりだけでなく保険会社への申し込みまで対応してくれます。

火災保険の一括見積もりは、見積もり依頼を代行してくれるサービスと火災保険の窓口のように代理店型サービスがあります。

代理店型サービスは、さまざまな火災保険会社と代理店の契約を結んでいるので、⾒積もりの作成・⾒積もり条件の変更・保険会社への申し込みまで、すべて対応してくれるのです。

初めて利用する場合は特に、「どうやって進めたらいいのかわからない……」「申し込み方法は……?」など悩んでしまう人も多いです。

実際にほかのサイトを見ても、基本的には見積もりのみになっているので、火災保険の窓口を利用すれば、たくさんの手続きや入力をする手間を省くことができますよ。

特徴③保険選びのプロが在籍している

火災保険の窓口には保険選びのプロが多数在籍しているので、ひとりで悩んだり迷うこともなく、スタッフと相談しながらプランを考えることができます。

火災保険を選ぶ際、「どこに重点をおけばいいか」「気を付けるべきことはなにか」など、がんばって情報収集したとしても、限界があると思います。

ただ安さだけで火災保険を選ぶのは、トラブルを引き起こす可能性もあるので、危険でしょう。

自分に必要な補償はなにかをしっかりと⾒極めた上で、⽕災保険を選ぶことが大切です。

そんなとき、火災保険の窓口では無料で何回でも相談ができるようになっています。

もちろん、それぞれの保険会社でプランやサービスは異なりますが、火災保険の窓口に在籍しているプロのスタッフが、プランの違いや利用者に合った選び方をアドバイスしてくれます。

詳細ページ公式ページ

火災保険の窓口のメリット・デメリット

次に、火災保険の窓口のメリット、デメリットを紹介します。

調べていくなかで、利用者側の目線から感じたことをまとめてみました。

これから火災保険の窓口を利用しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

火災保険の窓口のメリットとは?

火災保険の窓口で見積もり比較ができるのは19社で、これは見積もりサイトとして最大級の多さです。

また、大手の保険会社から比較的リーズナブルな会社、外資系までさまざまなジャンルの保険会社があるので、幅広い視野で保険会社を選ぶことができます

実際に参加している保険会社の例を挙げると、セコム損保・楽天損保・あいおいニッセイ同和損保・損保ジャパン⽇本興亜・東京海上⽇動・⽇新⽕災・ニューインディア・チャブ保険・ ジャパン少額短期保険・ さくら少額短期保険・ 三井住友海上⽕災・ SBI損保・AIG損保などがあります。

どこの保険会社が最安値になるかは実際に見積もりを取らないと分かりませんが、例にあるセコム損保は、補償内容が充実している・保険料が割安・サポートが⼿厚いという点から、ほかの保険会社と比べても最安値になることが多いです。

また、火災保険の窓口はこれまで25,000件の契約実績を持っていて、火災保険に関しては真のプロ集団なので、安心して任せられます。

多くの実績や経験があるからこそ、利用者にも親切丁寧にわかりやすく接してくれます。

実際にサイトから一括見積の申し込みをすると、担当者から電話がくるので、補償内容や最適なプラン、予算などさまざまな視点から相談を行っていきます。

保険は生涯でとても大切な契約になるので、なんとなくで決めてしまう前に電話などで相談してみることでリスクを抑えることができますよ。

「火災保険に入りたいけどどのサイトが一番いいのかわからない……」「たくさんの保険会社のなかから選びたい!」「一番信頼できるサイトがいい」「初めてで不安……」という人は、火災保険の窓口を利用するのがおすすすめです。

火災保険の窓口のデメリットとは?

火災保険の窓口では、共済⽕災の⾒積もりをとることはできません

⼀括⾒積もりの対象は通常の⽕災保険だけで、共済⽕災は対象外となっています。

しかし、共済⽕災には地震保険に⼊れない・補償⾦額が少ない・毎⽉組合費が必要になるという点もあります。

共済火災の場合火災以外の自然災害(地震など)の保険金は、火災の場合の約20%程度で低めに設定されていることが多くなっています。

火災保険に加入すれば、火災以外の災害がもし起きても、手厚く補償されているので、火災に対する補償と同じくらいの保険金が出ることもあるようです。

たしかに、共済火災はシンプルで掛け金も少ないですが、さまざまな意見や補償内容を見たうえで、どちらがいいのかを見極めることが必要です。

詳細ページ公式ページ

火災保険の窓口の口コミ・評判まとめ

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]「⽕災保険の窓⼝」を利⽤したら、⾒積もりと⼀緒にギフト券まで⾃宅に届きました。無料の見積もりでこんなにも手厚いサービスが受けられるのはびっくりです!ありがとうございました![/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]火災保険のことについてはまったくわからなかったのですが、電話相談してみると専⾨のアドバイザーが丁寧に説明してくれ、悩みも親⾝になって聞いてくれたので助かりました。無料で相談できるので、ぜひ問い合わせてみてください[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]「⽕災保険の窓⼝」は当⽇には見積もりの結果が到着。こんな早いことありますか……?しかも、⾒積もり書の数も多いので比較しやすかったです。どこよりもお得な⽕災保険がすぐに分かるので、ここに相談してよかったです。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]正直期待していませんでしたが、届いた⾒積もりを⾒てビックリ。3万円も安い⽕災保険が⾒つかりました!サービスや対応もよくて、しっかり補償もついているのに、あんなに保険料が下がっていいんですか?という感じです[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]「⽕災保険の窓⼝」で⾒積もりが取れるのは、⺠間の⽕災保険だけなんですね……ちょうど「⽕災保険」にしようか、「共済⽕災」にしようか迷っていたところだったので、こちらでは⾒積もりが取れないので、うまく⽐較ができなかったのが残念です。[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]⼀括⾒積もりを利⽤すると凄くお得になるイメージがありました。あのサイトや評判を見ると、いかにもだれでも安くなります!という感じがしてしまいますが、私の場合は安くなったのは1万円弱でした……安くなるかは人それぞれみたいなので、期待し過ぎるとよくないです[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]しつこい勧誘や電話は一切なかったです。どうしても登録するとそういうところが心配だったのですが、利用後も気持ちよくサービスを受けることができましたよ[/chat]

★自社にて全て集計作成

まとめ

いかがでしたか?

火災保険の窓口は、サービス内容や料金、これまでの実績など、どの観点からみても評判がよく、使いやすいサービスだということがわかりました。

また、窓口の対応スピードが早く、見積もりから契約まであっという間に済ませられます。

日中の連絡なら数分程度で折り返しの連絡がくるようなので、不明な点や聞きたいことがあれば、電話などで問い合わせてみてくださいね!

きっとぴったりのプランを教えてくれるはずです。