金融/投資

不動産のボルテックス║電話調査をしてみた結果を紹介!

■株式会社ボルテックス 会社概要
商号   :  株式会社ボルテックス
設立   :  平成11年4月13日
資本金  :  1億450万円
代表者  :  代表取締役社長 宮沢 文彦
所在地  :  東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル9F
事業内容 :  ・収益不動産を核とした資産形成コンサルティング
・収益不動産の組成、売買および仲介、賃貸、管理
・マンション管理適正化法に基づく管理業務
・損害保険の代理業(富士火災海上保険代理店)

株式会社ボルテックス(カフ゛シキカ゛イシヤホ゛ルテツクス)は千代田区の不動産会社。 不動産仲介事業の他、金融・保険業、不動産管理業も行っている。 2013年09月25日に宅地建物取引業免許(国土交通大臣免許(02)第008509号)を取得、現在も更新を行い2023年09月25日まで有効である。 免許取得当時の資本金は1.4億円で7年継続している。 加盟している宅地建物取引業保証協会は(公社)全国宅地建物取引業保証協会。

 

株式会社ボルテックス公式サイト

電話調査の内容

不動産投資には様々なニーズがあり参加する投資家も様々です。例えば、銀行借入で投資利回りを追求する若手ビジネスマンがいれば、賃貸アパート・マンションの賃貸収入が目当ての高齢者もいます。

つまり、投資家各々のニーズに合った不動産投資会社を選ぶことが重要で、特に、以下の5つのポイントが多くの不動産投資会社の中から最適な会社を選ぶ上で重要です。

①どんな物件を紹介してもらえるのか?

②融資付けは協力してもらえるのか?

③どのような顧客が多いのか?

④家賃・滞納保証や入居募集などのアフターサービスは充実しているのか?

⑤担当者の対応がスピーディーで親身になって相談に乗ってくれるのか?

上記のポイントを聞き出すために、ボルテックスに実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。ボルテックスの具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

御社の強みを教えて下さい。

まずは不動産投資業者としての強みを聞きました。質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. ボルテックスの強みは区分所有オフィス投資のパイオニアとして、売りに出されている大規模なオフィスビルを購入し1棟丸ごとではなく、フロアや部屋単位で販売する区分所有オフィス投資という売り方を行なっています。
  2. また、物件の取得から投資戦略立案・資金調達・プロパティマネジメント・出口戦略(売却)まで、区分所有オフィス投資に最適化したアセットマネジメントをワンストップで提供できるのがパイオニアであるボルテックスの魅力です。
  3. 業界屈指の高いリピート率も誇る優れたコンサルティングノウハウがあります。
  4. 投資物件の管理・運営面においても独自のノウハウを蓄積してきました。1棟のビルを区分所有で販売するためには長期修繕計画の策定・権利関係や登記変更、管理組合の組成・売却サポートなどオーナーに対するさまざまなサービスの提供が不可欠です。

どんな物件を紹介してもらえるのか?

不動産投資の対象としては新築一棟マンション・中古一戸建て・ワンルーム区分マンション・地方のアパートなどがあります。また、それらを建築して売るのか仲介で売るのかも聞きたいところです。

質問に対する回答の要旨は以下の通りです。ボルテックスの紹介物件は全て区分所有オフィスです。

①新宿国際ビルディング新館902号室 丸ノ内線「西新宿」駅徒歩2分

住所 東京都新宿区西新宿六丁目
販売価格 1億670万円(税込)
専有面積 82.75㎡(25.03坪)㎡  家賃50万円前後・表面利回り5%程度・管理費家賃の5.5%

②VORT御茶ノ水1階A JR各線「御茶ノ水」駅徒歩2分

住所 東京都?千代田区神田駿河台二丁目
販売価格 1億7,700万円(税込)
専有面積 46.00㎡(13.91坪)㎡

③VORT麹町2階 有楽町線「麹町」駅徒歩3分

住所 東京都千代田区平河町一丁目4番15号
販売価格 1億4250万円(税込)
専有面積 64.07㎡(19.38坪)㎡

かなり大き目の区分オフィスがメインですね。

不動産投資で資産拡大するというよりは、1つの資産として不動産に置いておくというイメージの人が対象でしょうか。

融資付けは協力してもらえるのか?

融資付けは不動産投資の一番のキーポイントであり難しいところです。

融資付けがうまく行くかどうかで買える物件が変わってくるからです。そこで、どこの金融機関と付き合いがあるのかや金利など融資条件について聞きたいところで、年収制限や属性(大手サラリーマンなど)に制限があるのかも聞きたいところです。質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. ボルテックスは地方銀行との取引実績が豊富なので問題なくローンを通すことができます。
    一般的には地方銀行は都内の物件を扱えませんし逆に都市銀行では地方の不動産物件を扱えないことが多いので、地域により取引実績が豊富な銀行は異なります。
  2. 個人の区分所有オフィス投資家の方は「半額をローンに」という方が多く、勤務先や年収などにより金利は上下しますがマンション投資よりも良い金利が出ることが多くなっています。
    変動金利で3%前後というところが平均的な金利と言えます。
  3. 銀行は東京ではあおぞら銀行・東京スター銀行・東京都民銀行などが多く、福岡では西日本シティ銀行・福岡銀行・山口銀行でしょうか。

変動金利で3%、上記例にあげた物件の表面利回りが5%ですので、キャッシュフローで見るとマイナスにもなりそうな数字です。

どのような顧客が多いのか?

質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. ボルテックスの顧客についてのデータによりますと、年齢層で最も多いのは50歳代で33.8%・次いで60歳代25.0%・40歳代20.6%の順で40歳~60歳代で全体の79.4%を占めています。
  2. 職業は自営の後継者の二代目や三代目の方や上場企業役員・地主・企業経営者・外資系金融機関に勤務されている方などです。

家賃・滞納保証や入居募集などのアフターサービスは充実しているのか?

  1. ボルテックスにはプロパティマネジメントを専門とする部署があり、建物賃貸借契約の締結・賃料回収・クレーム処理など一般的な管理業務まで一貫して代行しています。
  2. また、契約更新時にはボルテックスが賃料増額の交渉を担当しています。空室が発生した場合は徹底したマーケティングリサーチによって的確なプライシングを設定します。
  3. ボルテックスが展開する「VORT」シリーズは空調や水回りなどの維持もしくは修繕にかかる費用は、管理組合の負担となりますのでオーナーの負担にはなりません。

印象と総評

ボルテックスの電話調査に対する印象と総評は以下の通りです。

ボルテックスの営業担当者は理論的で知的な好印象を持ちました。上記の通り区分所有オフィス投資には様々なメリットがありますが、加えてボルテックスでは高い売却流動性を担保する仕組みを構築しています。

つまり、常に顧客の保有物件の売却価格をチェックすることで、売却にかかる平均所要日数を短縮しているのが特徴です。

また、ボルテックスではコンサルティング事業部の担当者がヒアリングを行い、顧客に合った相続税などの税金に関する各種プランをご用意しています。ボルテックスが提携している税理士事務所や会計士事務所を紹介することも可能です。

富裕層向けの新たな相続対策となる区分所有オフィス投資は、近年の税制改正に伴い効率の良い節税として注目されています。

特に、都心商業地の不動産の場合は実勢価額と相続税評価額に大きな開きがあるため、資産評価圧縮に役立ちます。

さらに、ボルテックスの区分所有オフィス投資の特徴として特筆すべきは、区分所有オフィスを複数購入する顧客が多いことです。

区分所有オフィス投資の動機としては「投資資産として保有したい」「相続税対策として」「自社ビルとして使用する」などですが、個人で最も多いケースは1人で6物件合計65億円・次が同じく6物件で21億円・同様に9物件で18億円・10物件で16億円と続きます。

何れも、1件づつ増やしたケースが多いということで、最低1億円からできる区分所有オフィス投資も不動産投資の1つの選択肢と言えます。

 

株式会社ボルテックス公式サイト

freeeを2年実際に使ってみた感想と本音

タイトルの通り、私はfreeeを2年くらい使ってきました。

会計ソフトは私の仕事には欠かせないメイン武器のため、いろいろな種類を触ってきています。

 

私は一年に30~40件くらいの個人事業主の確定申告書の作成のお手伝いをしています。

会計ソフトもfreee以外では、やよいの青色申告オンラインマネーフォワードクラウドを使ってみたこともあります。

 

今回はそんな「確定申告」を主戦場にしている私が実際にfreeeを使ってみた体験やメリット、評判なども調べてまとめてみました!

 

…先にネタバレをすると、freeeは向いている人と向いていない人がハッキリしています。

使ってみた率直な感想として、

「freeeを使っとけば間違いなし!」

とは言えません…。

ですが、向いている人が使うなら非常に強力なツールです。

 

ご安心ください。

実際にfreeeを2年使ってみて、「向いているのはこんな人」という答えを私なりに出してみました。

クラウド会計ソフトを探している人は、私の一意見として読んでみてください。

 

freeeに出会うまで

私がfreeeを最初に知ったのは2016年ごろの今から約2年前(この記事執筆時点)です。

クラウド会計ソフトが徐々に普及してきたころくらいですね。

私の勤め先の税理士事務所にfreeeの営業の方がきて、いろいろお話を聞かせてくれました。

 

営業の方のお話しは、

freeeは経理作業を大幅に効率化します。

ネットバンキングの口座からデータを同期できる。

クレジットカードの利用明細データも同期できる。

だから自分でカタカタ入力しなくても自動でできるんですよ!

というような内容でした。

 

そんなこんなで、うちの事務所はfreeeに対応していくことを決めました。

それから私もお客様と一緒にfreeeを使っていくようになりました。

 

freeeのシェアはどれくらい?

クラウド会計ソフトで有名なのは、freeeの他ではマネーフォワードやよいの青色申告オンラインがありますね。

それぞれどれくらいの人が使っているんでしょうか?

 

freeeの公式サイトでは、

「クラウド会計ソフトのシェアはfreeeがナンバーワン!」

とあるのですが、少し調べてみると別の結果を示すデータも見つかりました。

 

えーと…どうやら調べ元が違うようですね。

 

freeeの公式サイト以外ではこちらのデータが多く使われているようなので、ここではあえて公式サイトではない方のデータのシェアを載せておきます。

 

freeeのシェアは3番手という結果でした。

 

うーん…やよいはやっぱり強いですね。

 

やよいはパソコンにインストールして使うタイプの会計ソフトでは王道のブランドでもありますが、クラウド会計ソフトではやや後発でした。

それでもこれだけのシェアを持っているのはそのブランド力によるものでしょう。

 

マネーフォワードもfreeeと同じベンチャー系の企業で、クラウド会計ソフトのサービスを開始して割と長いです。

freeeの名誉のために言うと、シェアの広さでは3番手ということになりますが…そのポテンシャルは決して上位2社に劣っていませんよ!

 

これからもしばらくはこの3強でのシェア争いが続きそうです。

携帯電話のシェアみたいにこのまま3社の寡占市場になるかもしれませんね。

freee(フリー)の良いところ

では、先ほど既にいいところに触れてしまっていますが、freeeの良いところ、特徴をまとめていきたいと思います。

スムーズな会計処理

なんといっても一番の特徴は会計処理の時間が大幅に削減できることですね。
金融機関と情報を連携してくれるので、口座とクレジットカードのお金のやり取りを自動的に同期をとってくれます。

またこの機能は暗証番号などを使った通信ではなく、不正アクセスがあったとしても盗まれる情報は何もありませんし、暗証番号が流出することもないのでとても安全です。

またfreeeでは自動的に仕訳をしてくれることで、面倒な仕訳業務を勝手に行ってくれます。

特に会計知識がない方だと、いちいち「これはどの仕訳をしたらいいんだろう・・・」といった感じでネットで調べるなり、本で調べるなりをする必要がありますが、freeeでは自動的に登録を行ってくれるので経理業務にかかる時間が短縮されます。

自動で確定申告!

これも驚きの機能なんですが、freeeでは個人事業主1年目の方が必ずといっていいほど躓く、「確定申告の自動化」を行っています。

 

こんな感じで質問に答えていくと、一年間の会計処理を全て自動的に確定申告の申請用紙の内容に沿って金額などを自動入力してくれます。
非常に簡単に確定申告が済んでしまいますので、時間が大幅に削減できるので時間のない経営者にとっては非常にうれしい機能です。

開業freeeが個人事業主スターターとして優秀すぎる

さらにすごいのが、開業freeeです。
個人事業主になるためにはまずは開業届を出したりといった複雑な申請作業があるのですが、開業freeeを使うと質問に答えるだけで簡単に開業申請書類を自動的に作成してくれます。

私も個人事業主として活動するときには開業freeeを利用しました。
郵送で送ったので、本当に開業するにあたってかかった時間は10分程度です。うち5分は郵便局までの移動時間。本当に一瞬でした。

送った後は、税務署から開業届の控えが返送されてくるのでそれを確認して完了です。

会計以外の機能が充実している!

その他の良い点としては「会計以外の機能が充実している」ことが挙げられます。

例えば経理業務として発生する請求書の作成業務などについても、必要事項を入力すれば郵送代行まで行ってくれます。(郵送については別途費用150円/通がかかります)

また合算請求や、定期請求なども行ってくれるので、経理業務にかかる負担が非常に少なくなります。
他のソフトだと、サービスが切り分けされていて連携できたりはするのですが、それぞれのソフトで費用も発生しますが、freeeであれば一つのソフトでかなりの範囲の業務をカバーできるので、個人事業主だけではなく中小企業にも有力なソフトです。

freee(フリー)の悪いところ

では逆にfreeeの悪いところについても紹介したいと思います。何事も良いところばかりではないですね!

UIが独特

会計知識が無くても会計ができる!ことの裏返しとして、知識がない方が直感的に操作できるようになっているので従来の会計ソフトと比較してUIが非常に独特です。

すでに弥生会計などインストール型のソフトを使用している方にとっては、なかなかとっつきづらい使い勝手ですね。

完全に初めてという方であれば問題ないのですが、経験者の方は無料会員として使い勝手を確かめることもできますので、本格的に使用する前に無料会員登録をして使用感を確かめてみることをおすすめします。

無料なので、相性が良くない!となれば使わない判断もできますのでお気軽に試してみてください。

スタートの料金が200円〜高い

ライバルのクラウド会計ソフト「マネーフォワードクラウド」と比較すると若干ですがスタートの費用が高いのがマイナスポイントです。

フリーランスの個人事業主の方であれば、freeeのスタータープラン1,180円に対して、マネーフォワードクラウド確定申告は980円ですので、200円の差があります。

ただしこれも考えようで、先ほどの良いところでも紹介しましたが、freeeでは請求書の発行サービスなどが一緒についています。
マネーフォワードクラウドではマネーフォワードクラウド請求書というサービスを合わせて使わないといけなくて、それにも費用が発生していきます。

例えばマネーフォワードクラウド請求書は費用が郵送までできるプランの最低額が500円/月なので、それだけで値段の優位性が逆転します。

freeeは小規模の個人事業主の方にとっては料金だけ考えると200円高いのですが、業務の規模に応じて使う機能が多ければ多いほどお得なサービスになります。

freee(フリー)の料金体系

freee(フリー)の料金体系を個人事業主の方と法人の方に分けて紹介させていただきますね。

・個人事業主向け料金

スターター スタンダード プレミアム
月払料金 1,180円 2,380円
年払料金 11,760円  23,760円 39,800円
対象者 フリーランス・開業初年度・
不動産業の方など
店舗(飲食/小売/理容など)
EC運営など
複数店舗・複数従業員
法人成り検討など

・法人向け料金

ミニマム ベーシック
月払料金 1,980円 3,980円
対象者 会社を設立したばかりでまだ小規模な会社向け 取引先や従業員・部門などを管理したい会社向け

料金プランごとの機能比較

・個人事業主の方

個人事業の規模に応じてやりたいことが多くなると徐々に料金が高くなってくるという当然の料金体系ですね。
電話サポートが必須という方はプレミアムプランで、それ以外の方はスターターかスタンダードプランで問題ありません。

メールでのサポートも手厚いですし、QAサイトも充実しているのでよっぽどのことでもない限りサポートに不満がでることはないと思います。

・法人向け
ミニマムプランは1名から数名でされているような小規模の法人向けプランですね。
中小企業など分別に会計をしたりしたくなると、ビジネスプランを使うべきです。

freee(フリー)のサポート体制

freeeのサポート体制はどうなのでしょうか?

主なサポートとしては、メール・チャットとQ&Aサイトでの質疑応答になります。
またのちの口コミ情報でも触れますが、電話でのサポートが厚い会社になります。

チャットサポートは知りたいときにすぐに不明点をその場で聞くことができます。
※平日10:00-12:00 13:00-18:00

メールサポートは1営業日かかりますが、疑問を投げておけば回答がもらえるので、チャットサポートの時間外の時や、急いでいてチャットはできないけどスマホからメールは打てる!という時に便利です。

電話サポートについてはビジネスプラン、プレミアムプランのみのサービスとなっております。

個人的には使っていても電話で解決する前にQ&Aサイト(サポートセンター)で蓄積されたQ&Aで90%以上、トラブルは解決しています。
もしトラブルが解決しなくてもチャットなりメールがいつでもできるので、それで確認して問題なく運用できています。

電話はどちらかというと自分で探すのが面倒でとりあえず電話で聞くほうが早い!!という方向けですね。

freee(フリー)の使い勝手は?

ではソフト自体の使用感についてはどういう特徴があるのでしょうか?
主に特徴的な機能やポイントに絞って紹介したいと思います。

モバイル対応はアプリが便利です

まずはモバイル対応について。

モバイルからはアプリ版を使用するのが必須です。
ブラウザ版もあるにはあるのですが、レイアウトが専用のものではなく、PCでみるようなレイアウトが小さくなって見えるという形なので、非常に見にくいです。

アプリ版であればスマホに最適化された表示だけでなく、操作もラクラクスイスイ〜という感じで使えるので非常にクオリティが高いです。
私はほとんど、会計処理なんかはスキマ時間でスマホを片手にサクサクっと処理する感じなので、アプリ版はfreeeを使う方にとっては必須ともいえるツールです。

freee給与計算ソフトについて

freeeは会計ソフトだけではなく、freee給与計算ソフトというサービスについてもリリースされています。

まさに会計だけではなく経理業務すべてを担うという感じですね!

給与計算はもちろんですが勤怠管理や年に一度の大イベント年末調整にも対応したソフトです。
出勤簿・賃金台帳・労働者名簿といった法定三帳簿も作成かのうなので、経理にとっては心強いソフトです。

管理人のfreee(フリー)レビュー

まずは一度試してほしいクラウド会計です

確かに独特のUIでとっつきにくいというデメリットはありますが、まずは一度試して合う合わないを肌で感じていただきたいソフトです。
企業としても、この先は経理業務を全て一括で行えるような環境を整えていく方向性なので、今のうちに登録しておくとこの先も色々な機能が使えるようになっていくと思います。

また何より会計知識がなくても使えるのがなによりの利点です。
私のように会計については何もしらないまま開業してしまった方にとっては、心強いです。

なにせ、お金のやりとりを自動的にデータを引っ張ってきて、仕訳までしてくれて、最終的には確定申告のデータまで作ってくれるってもの凄いですよね。

2015年度と2016年度についてはもちろん私はこのソフトを使用しました。

まとめ:こんな人にはfreeeはおすすめです

・会計知識がない経営者の方
・中規模〜の個人事業主でなるべく経理コストを上げたくない
・小規模〜中規模の法人企業

これらに当てはまる方にはぜひおすすめしたいソフトです。

コスト的には少しマネーフォワードクラウドと比較すると高めにはなりますが、会計知識についての調べる時間を考えると知識がない方はこっちがおすすめです。

特に一年目の鬼門をいかにくぐり抜けるかです。
一年目は特に開業してから色々なわからない初めてぶち当たるトラブルや問題があります。

会計もその中の一つですね。

個人的な意見としては会計知識はゆくゆくは身に着けたほうが良いとは思いますが、それが忙しい一年目ではなくていいと思います。

freeeを利用してできるだけ経理にかかる時間やコストを削減して本業の成果を伸ばすことに集中したいですね!

 

横浜で賃貸を探すならおすすめの不動産会社 株式会社グリップ評判や口コミについて

不動産投資をはじめる人の多くは、不動産会社からお勧めの物件を紹介され、物件を購入して投資を行います。 そのため、不動産投資を成功させるには、不動産会社選びが重要なポイントになります。今回はおすすめの不動産会社である「株式会社グリップ」の評判や口コミについてご紹介します。

株式会社グリップの基本情報

会社情報

社名
株式会社グリップ
設立
2009年6月15日
本社所在地
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-7-1 ファーストプレイス横浜2F
電話番号
0120-998-958(フリーダイヤル)
事業内容
投資用マンションの企画・販売・開発
免許
宅地建物取引業     神奈川県知事(3)第27217号
一級建築士事務所    神奈川県知事 第15724号
建物管理業者登録番号  国土交通大臣(1)第034403号

株式会社グリップの特徴

グリップは、横浜・川崎・東京を中心に自社ブランドマンションを運営する不動産投資会社です。
新築物件はもちろん、中古リノベーション物件の双方を取り扱っている点が魅力です。

物件の企画・開発から販売したお部屋の管理までワンストップで手間のかかりづらいマンション経営を提供しています。

また、マンション経営を始めたい人に向けたセミナーも充実しており、経営の基礎から投資の始め方まであらゆることを学べます。

注目ポイント

グリップでは、新築マンションの販売以外にも、リノベーションマンションの賃貸や販売に力を入れています。

リノベーションされた物件は、古い物件でも単なる原状回復ではなく高機能でデザイン性が高い物件に生まれ変わるのが魅力です。

グリップの新築物件は、都内の中古物件と同水準の価格のため、長期的に安定した家賃収入を得たい方節税効果を得たい方におすすめです。

また、低価格で高稼働なマンションを提案してもらえるので、出口戦略を立てやすく、初心者の方でも無理なく取り組むことができます。

  • 立地が良く、希少性の高い横浜物件がみつかる
  • 税金や保険、年金などお客様に合わせたライフプランニングの提案
  • 自社シリーズの新築、中古、リノベーション物件など幅広い商品ラインナップ
  • 商品の開発~建物・お部屋の管理までワンストップでお客様の運用をフルサポート
  • お客様のご状況に合わせて、新築・中古・リノベーションと幅広いラインナップでご提案
  • 自社で賃貸店舗を設けているので、賃貸稼働が安定する
  • 購入顧客のリピート率76%

株式会社グリップ グリップを利用してみて

グリップの賃貸物件はほかの不動産会社とは少し違い、賃貸に特化したサービスというよりは賃貸も視野に入れたライフプランの提案をしているようです。そのため多くの可能性や選択肢から将来も住み続けられる部屋を選びたい!という方には向いていると思います。ただ、特に力を入れているのは賃貸よりもリノベーションマンション投資みたいですね。

株式会社グリップ グリップを利用した方の口コミ

 

★全て自社にて集計作成

  • 安いのに新しい!目標のために貯金しているので、なるべく安いところを探していました。グリップの物件は相場よりも安いのに、内装はオシャレでびっくり!物件は古くてもリノベーションしているとのことで、すぐに決めました。(30歳・女性)
  • ここに相談してよかった新築物件をたくさん紹介してもらえました。まだ完成していない工事途中の物件なんかもあったので、好きな階数とか角部屋など自分好みの条件の部屋を選ぶことができました。それから初期費用を分割にしてもらうことができたので助かりました。こちらに相談して良かったです。(26歳・女性)
  • 煩わしさを感じた予約の受け付けは電話で行ったのですが、対応した女性の言葉遣いはよく、親切だったので安心して予約して、訪問しました。しかし、いざ当日になってみると、予約はとれておらず、電話で伝えた部屋の条件などの内容も全く通じていなかったのでびっくりしました。その他の対応は良かったのに非常に残念です。(30歳・男性)
  • 可愛いおしゃれな部屋が多い!グリップはおしゃれな部屋が多いです。数ヶ月前友人がここで可愛い部屋を紹介してもらい大喜びしていました。私も今住んでいる部屋はここで見つけた部屋で、築20年経っているマンションなのですが内装が可愛くリフォームされていてめちゃくちゃ気に入っています。更新して住み続けたいと思っています。(23歳・女性)
  • 気に入ってます希望通りの物件を見つけてもらえたので大満足しています。大学から自転車で通える距離だし、なんと言ってもコンクリート打ちっぱなしのおしゃれな内装がホント気に入ってます。家賃もお手頃だったので大大大満足っす。(21歳・男性)
  • オススメ不動産です賃貸用リノベーションマンションをたくさん紹介してもらえる不動産です。外観は古さを感じるけど内装は綺麗なので、そこが嫌でなければ家賃も新築物件より安いのでオススメ。低い家賃なのに新築に住んでいるみたいでいですよ~。(36歳・男性)
  • 未公開情報も知れる仕事忙が忙しかったので、簡単に物件探しができるグリップの会員になりました。条件にあった最新の物件だけがケータイに送られて来るので大変便利でした。一度登録してしまったらしつこく営業電話やメールが来るんじゃないかと心配していましたが、全くそういった心配はなかったです。(45歳・男性)
  • 訳あり物件・・・家賃が相場より安いな~と思ったら訳あり物件でした!駅近で築浅なのになんでこんなに家賃が安いんですか?と聞いたら過去に自殺があったとのこと。私が聞かなかったら話す雰囲気ではなかったので言わないつもりだったのかな?と思いました。危うく契約するところでした。(35歳・女性)

グリップはリノベーション物件が多い?

グリップの賃貸物件は、中古マンションを買い取って自社でリノベーションを行い、貸し出しているものが多数あります。そのため、築年数が古くても思いのほかおしゃれでかっこいい物件があったり、広さでお得感が味わえるような掘り出し物物件が見つかる可能性も高いんです。

リノベーションは最近テレビなどでも取り上げられることが多く、古い建物を再生する取り組みとして注目されています。もちろん賃貸だけでなく、中古物件を購入してリノベーションを行いたい人向けにも不動産を扱っています。

株式会社グリップ公式サイト

不動産投資のプロに相談できるトラスティーパートナーズ!特徴・評判は?

トラスティーパートナーズの詳細

所在地 〒150-0012東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア7階
電話番号 03-3406-4200  東京支店03-6452-5400
代表者 関野 大介 宅地建物取引業 国土交通大臣(1)第9281号
資本金 25,000,000円
売上高 40億(今期見込み)
設立 2013年9月20日
従業員数 52人(平成29年4月3日現在)
取り扱い分野 アセットマネジメント事業部
PRマーケティング事業部
NHK受信契約推進事業部
パートナーセールス事業部
ヒューマンリソースマネジメント事業部

トラスティーパートナーズの特徴

  1. トラスティーパートナーズは資産性の高い不動産を中心にワンルームマンションの開発・分譲・管理・運営をワンストップでサービスしていますが、主に投資用ワンルームマンションによる資産形
    成を提案しています。
  2. 新築中古問わず単身者向けのいわゆるワンルームマンションを投資用として販売することが主な仕事です。
  3. 主に東京都23区内を中心に横浜市・川崎市の主要駅から徒歩で約10分以内の物件を主に提供しています。

オーナーにとって確実に家賃収入が入るよう、賃貸ニーズが高くしっかりプロとしてマネージメントやサポートができるエリアに限定しています。

 

トラスティーパートナーズがおすすめの方

・将来のマネープランを考えている方
・初めての不動産投資で失敗したくない方

2,000万円問題で将来に不安な方が多いと思います。

最近では不動産投資を始める女性の方が多いようです。
漫画もありますので、気になる方は以下を参照ください。

トラスティパートナーズの強み

・空室率は、0.12%
・物件は最寄り駅徒歩8分以内が原則!!
・物件の選定からアフターサービスまで何でも相談できる!

口コミ、評判など

・初回から物件紹介はなく、意識のすり合わせから行ってもらえたので安心できました。
・職場近くまできていただけるので、平日夜に面談可能で助かりました。

 

★全て自社にて集計作成

トラスティパートナーズの口コミ

 

ループ会社もあり全社で約80名、紹介100%の会員制型の不動産投資会社です。ブランディングもされていて、営業の方もしっかりと教育されており、情報(メリット・デメリット・マーケティングレポート)を正確に伝えてくれる事で判断しやすい環境を整備してくれました。
また、ヒアリングを通して徹底的に私の事を理解しようとしてくださり、私の家族構成や収入面・資産状況から中長期のライフプランニングを立案・提案してくれました。
新築マンション・中古マンションともに選択が可能で押し付ける様な提案が一切なく、気持ち良くスタートを切る事ができました。

 

仲介及び売主としての物件提案。
市場価格と照らし合わせても物件価格は適正だと思えました。
物件のレポートも余念なく調査をされており、現地の下見に行っても事前に伺っていた情報と遜色がなかったため安心でき、信頼して任せられました。
・東京都内及び神奈川県(横浜市・川崎市)の最寄駅から徒歩で10分以内
・鉄筋コンクリート(RC)及び鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)
・総戸数は40戸から80戸の範囲のマンションで約6種の物件
・賃貸管理においては集金代行契約と家賃保証契約の2種から選択できました。

 

購入してから4年ほど経過しますが、家賃保証契約で1日も空室になることはなく、今のところ賃貸管理には問題ありません。
入居者審査は独自の基準で実施しているようで、少し心配だった入居後のトラブルなどもなくほっとしております。
なにかあればすぐに連絡をくれますし、原状復帰においても費用の高くないものを選んでくれたり、前後の現場の写真データを送ってくれたり、迅速丁寧な対応をしてくれているので、安心して任せられています。
購入時の営業担当者は、引き続き確定申告時期のフォローなど良いタイミングで連絡をくれています

 

家族に向けた保険効果を目的に区分マンションを購入しました。
最寄り駅まで徒歩数分、商業施設へのアクセスも良く、今のところ安定的に入居者がついており収益性・入居率ともに問題ありません。
管理会社に相場に合った家賃設定や販促活動を担ってもらっていることもあり、退去が発生してもすぐに次の借り手がつくので安心しています。
購入から4年経過しますが、目立つような劣化は現状見受けられず、借り手からも評判が良いため、仮に売却した場合にも損をすることがなさそうで安心しています。今のところ特に不満はないので、あとはできる限り繰り上げ返済し、定年を迎えるまでになるべくローンを減らすことを目指しています。

 

面談の体験談

先日、面談に申し込みました(^^)/

申し込みをすると登録したメールアドレスからメールが届きます!
そのメールに返信をして、面談の場所を設定しました。

私は土日は家族サービスがあるので、平日夜にお願いしました。
口コミの通り、職場近くまできてもらえたのは本当に助かります!

近くのファミレスで面談開始!
ノートパソコンを使って不動産投資のメリット、デメリットを説明していただきました!
資料はこちら♪

そして、不動産投資の目的などを確認しました(^^)
1時間30分ぐらい話していましたが、強引な勧誘などは全くありませんでした!
ご飯やドリンクバーもご馳走になり、不動産投資の勉強もできて、有意義な時間でした♪

 

とても良い会社だと思ったので、次回の面談をお願いしました。
(カイシャの評判などを見ても社員からの評価も高いですね♪)

また記事にしたいと思います♪

まとめ

不動産投資のプロに相談できるトラスティーパートナーズについて、紹介しました(^^)/

不動産投資は株より金額が高く流動性が低いため、これからも慎重に勉強したいと思います!
以前、新築アパートの購入申し込みをしましたが、多額の借り入れに突然不安になり当日夜は眠れませんでした。。。
そして翌日に購入キャンセル。。。
担当者の方には申し訳なかったです。。。

そのことから初心者の私は、区分から進めた方が良いと感じています。
そして不動産投資に慣れてきたらアパートなどをやってみたいです。

勉強は楽しいので、これからも勉強していきたいと思います!
気になる方は、トラスティーパートナーズに相談してみてください♪

トラスティーパートナーズの公式サイトはこちら!

自ら稼げる人間になる! (カセグ) オンライン不動産スクール

今回はCasegood(カセグ)というサイトをご紹介します。

カセグ→稼ぐ 一体何で稼ぐのでしょうか?

早速ご紹介していきたいと思います。

Casegood(カセグ)とは?

 

Casegood」は不動産投資を学ぶオンラインスクールのことです。

不動産投資といえば、マンションや戸建てなどの賃貸経営や土地活用など様々なものがあり、上手く稼いでいらっしゃる方の話を聞いていると、その収入で大きな副収入を得たり、早期でセミリタイアをしたりと夢がありますよね。

ブログをされている方の中にもこのような不動産投資についての記事を書いている人がいらっしゃいます。見たことはありませんか?

「自分もやってみたい!」と思っていても、十分な資産がないために諦める、銀行からお金を借りて投資しようと考えてもリスクが高いと思って二の足を踏んでしまう、そう考える方が多いかと思います。

また、最近では不動産投資を利用した悪徳な業者も増えてきています。私の会社にも急に名前を名乗らずに、さらに相手の名前も指名せずに「〇〇科の担当の方いらっしゃいますか?」と勧誘の電話がありました。こういった勧誘の増加には、新型コロナウイルスの影響が少なからずあると思います。

そこで、おすすめするのがCasegood。

実際に私も無料登録してみましたので、どのような内容なのかお伝えしていきたいと思います。

お金の知識を学べる

 

不動産投資を考えている方はもちろん、今はあまり興味がないという方でもお金の知識を学ぶことができるのでおすすめです。

私は30代で、将来の蓄えに不安があります。

今は安定していますが、実際コロナ禍で先が見えない状況、不安が続いていくと思います。

そんな時に、今知っておくべきことの1つとしてCasegood(カセグ)で学んでおくことは財産になるのではないでしょうか?

もしあなたが、不動産投資をするにしても成功しなければ意味がありません。そのためには、情報収集、物件の選定、賃料査定、業者との交渉など必要な知識を体系的に学ぶことができます。

他にお金の基礎講座も開設されていますので、不動産投資に興味がなくても知識として蓄えておけば、将来に必要となるお金の知識や市場の動き、保険や金融商品の知識も知ることができます

 

コミュニティにも参加できます

 

初めて不動産投資にチャレンジする方にも安心できるポイントとして、コミュニティの存在があります。

初心者の方でも懇切丁寧に相談に乗ってもらえたり、アドバイスをもらったりすることができますので、不安な要素を拭うこともできます。

こちらはオンラインでも有料で利用することができます。また、参加するには少し敷居が高いかもしれませんが、対面セミナーや少人数制のゼミも開催されているようです。

もちろん講師の方は全員がプロの方ですし、参加されている人も不動産投資に興味がある方ばかりなので、同じ志を持った仲間と学べることは大きいですね。【ノウハウを体系的に学べるプログラム】
「Casegood-カセグ-」のコンテンツは、「投資/ビジネス」「不動産実務」「物件価値判断」「税務/会計」「投資家ボイス」の5つのカテゴリに分かれております。不動産投資で成功するためには、情報収集、価値判断、物件選定、賃料査定、業者交渉、融資、工事、客付け、会計、売却など幅広い知識が必要となります。個人の属性や置かれている状況、物件規模や種別、市場の動向や相場の変動により、一人ひとり投資戦略が異なります。
「Casegood-カセグ-」のコンテンツは、これらの複雑なフェーズが体系的に落とし込まれており、初級者から上級者まで、それぞれに見合った最適解を見つけることができます。

【活気あふれるコミュニティ】
オンラインだけでなく、対面での講義・イベントにも参加が可能です。既に多くの投資家を輩出しているコミュニティを基盤としているからこその規模で、他の投資家とのつながりを作ることできます。情報の共有や、先輩投資家への悩み、相談、新人投資家へのアドバイスなど、投資家の仲間はかけがいのない存在であり、生涯の財産となります。

【価格は月々2,980円~】
長く続けていただきやすい価格に設定。ニーズに応じて、オンライン会員(月額2,980円+税)とアクティブ会員(月額8,980円+税)から会員プランを選べます。
まずは気軽に学んでみようと思うならオンライン会員、専門家から直接アドバイスを受けたり、受講者同士で交流や情報交換を図ったりしたい場合はアクティブ会員を選ぶというように、ニーズによって使い分けていただければと思います。
※会員プランによって、対面セミナーへの参加料金などが異なります。
※無料会員はご利用できるコンテンツに制限があります。

不動産に関する知識だけではなく「自ら稼げる人間になる」ための講座をご提供いたします。
オープン後は不動産投資に限らない「稼ぎ方」をお伝えするコンテンツも順次拡充予定。

——————————-
■サービス概要
サービス名:「Casegood-カセグ-」
サービス内容:投資・ビジネス・マネーリテラシー、お金の稼ぎ方を学ぶ オンライン不動産スクール
料金体系:
オンライン会員 月額2,980円+税
アクティブ会員 月額8,980円+税

運営会社:株式会社コン・パス
代表者: 村上 俊介
所在地: 東京都千代田区永田町2-14-3 東急不動産赤坂ビル12階
TEL: 03-5501-2831
FAX: 03-5501-2832

Casegood-カセグ-公式サイト

MFクラウドの評判まとめ 実際に使ってみた感想と本音

MFクラウドは、使いやすくて確定申告も簡単に終わらせることができる会計ソフトとして評判も良く高いシェア率を誇ります。

今回は、そんなMFクラウドの評判についてもっと詳しく、具体的にどのような部分が好評なのか?また、良い評判だけでなく悪い評判(使う時に気を付けること)もいくつか探してご紹介していきたいと思います。

これからクラウド会計ソフトの導入を検討されている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

MFクラウドを実際に使ってみた人の評判

早速ですが、こちらで実際にMFクラウドを使っている・調べている方の評判をいくつかご紹介していきたいと思います。

結論から言うと、評判は良いのですが、具体的にどの部分が好評なのか?また、使ってみてどういったことが思ったように行かなかったのか?などをお伝えできればと思います。

MFクラウドの良い評判

使いやすい

 

圧倒的に多かった声が使いやすいという評判でした。

同じ会計ソフトのfreeeと比べて使いやすいという声も多かったのですが、多少なりとも簿記の知識がある方=MFクラウド、全くの初心者=freeeで使い分けすると良いなと思いました。

また、MFクラウドの運営会社は、家計簿アプリ『マネーフォワード』も提供しているのでその土壌があるのでしょうか、仕訳内容を基に作られた経営レポートなどが非常に見やすいです。

自動連携が便利!

 

クラウド会計ソフトの機能の中でも特に便利なものが口座などからの自動仕訳ですね。今まで自力で確定申告をしていた方にとっては感動するレベルだと思います。

それまで確定申告に抵抗があった方も、MFクラウドを使ってみることでかなり気楽になるかもしれませんね。

口座連携での自動読み取りはフリープランから使えますので、まずは一度体感してみてください。

MFクラウド請求書も使いやすい

 

後で説明するMFクラウド請求書など、マネーフォワードの他のサービスも使いやすいようですね。特に家計簿アプリの『マネーフォワード』はかなり使いやすくて評判も良いので、事業とは別の個人用で使ってみてもいいかもしれません。

MFクラウドを使ってみて良いと思ったら、他に使えそうなサービスも試してみると良いでしょう(5月のプラン改定でMFクラウド会計・確定申告のプランに一緒に含まれたサービスも多いです)。

 

マネーフォワードクラウド会計

 

MFクラウドの悪い評判や使う上での注意点

正直申し上げますと、MFクラウドの悪い評判はあまり無かったのです。

MFクラウドは2019年にプラン改定で料金も値上げになっており、料金値上げに対して悪い印象を持った方は多少なりいました。

それ以外はMFクラウドを利用するにあたっての注意点などについても触れていきたいと思います。

突然の値上

悪い評判として、2019年の5月にあったプラン変更に伴う料金値上げがいくつか見られました。

他のサービスも一緒に使えるようになっての値上げでしたので、ただ単に値段が上がっただけでは無いのですが、人によっては必要ない機能が追加されての値上げで、これを機に他の会計ソフトに切り替えるという人もいました。

簿記の知識がちょっとは必要

 

いくらMFクラウドが使いやすいとは言え、全く簿記の知識がない状態で使おうとしても専門用語などがいくつか出てきて少し戸惑うことは多いと思います。

税理士や経理担当者に実務を丸々任せでもしない限り、ご自身でも簿記の基本的な知識は身に付けておきたいところですね。

全く悪い評判ではないのですが、Twitterを見ているとMFクラウドとfreeeのどちらが良いのかな?と悩んでいる方も多かったです。

正直使い勝手に関しては、どちらが良いと感じるかは人によるところが大きいみたいです。

一番は実際に両方無料で使ってみて、使いやすかった方の有料プランも検討してみる方法が一番良いと思います。

上記でも触れましたが、MFクラウド=多少の簿記の知識がある方、freee=全くの初心者、このような分け方でおすすめされている方も多いですし、著者も実際に使ってみてそのように思っています。

freeeの口コミ・評判に関しては、以下の記事をご覧ください。

 

無料でMFクラウドが試せる!

MFクラウドには無料で使えるフリープランがあり、有料プランとほとんど同じ機能を実際に使うことができます。また、今なら有料プランも1ヵ月間無料のキャンペーン実施中!これまで会計ソフトに興味はあったけどまだ導入できていなかった方でも気軽にお試しできますので、この機会に是非一度使い心地を試してみてください。



登録はアドレス入力とパスワード設定だけ

MFクラウドを利用するメリット・デメリット

上記でご紹介した評判を基に、MFクラウドを利用するメリット・デメリットをまとめてみました。

上と少し重複する部分もありますが、MFクラウド利用の参考にしてみてください。

MFクラウドを使うメリット

無料で使える範囲が広い

評判としては無かったのですが、MFクラウドは他の会計ソフトに比べると無料で使える範囲が広いです。

制限内であれば有料プランとほとんど同じ機能を使うことができますので、登録しない理由がありません(登録ももちろん無料です)。

無料プランで実際に使ってみてMFクラウドの使い心地を体験してみましょう。

 

とにかく使いやすい

そして、数々の評判であったようにとても使いやすいです。

freeeに比べると少し専門用語が多めですが、操作性は一番と言っても良いでしょう。

繰り返しになりますが、実際に使ってみてその使いやすさを体感してみてください。

データが見やすい

MFクラウドが他の会計ソフトと比べて一線を画しているなと思う部分が、自動で作られる経営データの見やすさ・分かりやすさです。

帳簿作成や確定申告のための操作に慣れてきたら、経営分析をしながら売上向上・無駄の削減などに利用することもできますね。

他のサービスもおすすめ

株式会社マネーフォワードでは、MFクラウドシリーズやマネーフォワードなどの他のサービスも多数提供しています。

それらサービスも使いやすいと好評ですし、MFクラウドを使うのであれば、操作方法も近いので分かりやすいと思います。

MFクラウドを使ってみて気に入ったのであれば、他のサービスもぜひ検討してみてください。

MFクラウドのデメリット・注意点

簿記の基礎知識は必要

いくら使いやすいとは言っても、自分だけでMFクラウドを使って帳簿作成と確定申告を完了させたいのであれば、ご自身でも基本的な簿記・確定申告の知識を持っておかなくては使いこなすことは難しいです。

これは実際にMFクラウドを使いながらでも良いですし、自分で調べたり講習会に参加したり知識を身に付けても良いです。

簿記や確定申告の知識が身に付くことは、お金の管理能力や節税の知識なども身に付いているということになりますので、前向きに学んでいただければと思います。

確定申告も簿記も全く知識がないという方は、専門用語が少なめになっているfreeeも検討してみても良いでしょう。

サポート内容の制限

根拠が無かったので評判のところではご紹介しませんでしたが、MFクラウドではサポート内容に制限があって少し不満に思っている方もわずかながらいるようです。

公式サイトによると、具体的過ぎる経理や税務相談の場合、明確な回答を貰えない可能性があるとのことです。

電話サポートを付ける前に、まずはチャットやメールでのサポートを受けてみると良いでしょう。

プラン変更(値上げ)があることや会計ソフト3社の中で一番高い

最近の値上げで、MFクラウドがクラウド会計ソフト代表3社の中で一番料金が高い会計ソフトとなりました。

今回の値上げもそうですし、過去にも法人プランの値上げも行われています。個人的には値上げやプラン変更が度々行われるという印象です。

有料プランを使うとしても、開業したてで使える金額にシビアな方は価格が安い他の会計ソフトとも比較してみても良いかもしれません。

マネーフォワードクラウド会計

まとめ

今回は、MFクラウドの評判についてご紹介させてもらいました。

特に使いやすさや作成されるデータの見やすさは評判も良く、無料プランでもお試しできますからまずは一度使ってみましょう。

さらには、MFクラウド確定申告以外にも使いやすいサービスは盛りだくさん!必要に応じて他のサービスの利用も検討してみましょう。

一方で、少し専門用語が出てきますので、ある程度ご自身で知識を身に着けてみるか、より簡単に説明がされているfreeeも検討してみてください。

 

 

不動産投資「グローバル・リンク・マネジメント」リアルな評価を紹介

グローバル・リンク・マネジメントは、電話営業などのPUSH型営業をせずに、知人からの紹介や、不動産情報サイトなどのPULL型で、利用者が増えていっている会社です。

そして、PULL型に絞っていることで、来てくれるお客様への対応や情報提供に力を入れることができています。

それが目に見えて現れているのが、月100回以上行っているセミナーです。

この記事では、セミナー参加者の口コミ、注意点、どんな人にオススメの投資なのかを紹介します。

グローバル・リンク・マネジメントってどんな会社?

会社概要

会社名 株式会社グローバル・リンク・マネジメント
代表取締役 金 大仲
設立 2005年3月
資本金 4億9,800万円(2018年9月期末現在)
事業内容 不動産ソリューション事業(投資用マンションの企画・開発・販売・マンション管理等)
本社 東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号
渋谷マークシティウエスト14階
(総合受付)18階
電話番号 03-6415-6525
免許番号 宅地建物取引業 東京都知事(3)第84454号
マンション管理業 国土交通大臣(2)第033627号
加盟団体 (公財)全国宅地建物取引業保証協会
(一社)全国住宅産業協会
(公財)東日本不動産流通機構
首都圏中高層住宅協会
(公社)東京都宅地建物取引業協会
(公社)警視庁管内特殊暴力防止対策連合会
全国不動産信用保証株式会社
(順不同)
HP https://www.global-link-m.com/

グローバルリンクマネジメントは、現社長の金大仲(キムテジュン)さんによって、2005年3月に設立されました。投資用不動産の販売から始め、1年後には自社ブランドマンションの「アルテシモ」を販売開始しました。

また、自社ブランドマンションのプロパティマネジメント事業を始め、2007年には、プロパティマネジメント事業を専門に行う連結子会社のグローバルリンク・パートナーズを設立するまでに成長しました。

さらに、2010年からはマンション管理免許を取得し、土地の仕入れから、販売、管理まで自社完結のワンストップサービスの体制を確立しました。

その後は、不動産ソリューション×ITの事業にも拡大し、2017年にマザーズ、2018年に東証一部に上場、売上220億円の企業にまで成長しています。

 

金社長は、実家が営んでいた焼肉屋で働いていたという経歴があります。

その後、投資用不動産ディベロッパーの株式会社ディベックに2003年に入社、営業で好成績を残し、2年後には起業に踏み切りました。現在の取締役である鈴木さんと富田さんはディベックス時代の同僚です。

選ばれた200人の社長の中からBEST100に選出されたのはすごいですね。不動産会社だと株式会社シーラの湯藤社長も出場していた大会です。グローバル・リンク・マネジメントの特徴

グローバル・リンク・マネジメントは投資用マンションの企画・開発・販売・マンション管理をワンストップで行っている不動産投資会社です。

「不動産ソリューション」×「IT」で、新しいサービスを創造し、世界都市東京からGlobal Companyを目指しています。

 

自社ブランド「アルテシモシリーズ」のエリアは3チカ

自社ブランド「アルテシモシリーズ」の特徴は、立地です。

「3チカ」

  • 駅からチカい(駅から徒歩10分圏内
  • 都心からチカい(ターミナル駅まで30分前後
  • 高いチカ(高い地価

にこだわって用地取得をしているため、長期に渡り、資産価値が落ちず、入居率も99.50%(2019年7月現在)と需要も高くなっています。

土地仕入れに関しては伝統あるワンルームマンション会社が牛耳っているため、新参者は高値で買うか売れ残りを買うしかありません。

そこで、グローバル・リンク・マネジメントは新たな土地所有者層のニーズを喚起する「等価交換スキーム」を使って土地仕入れを行っています。

相続問題で困っている土地所有者に対して、等価交換スキームにより救済するという内容です。

出典:The Cash Academy

金社長も一番上の動画で、土地の仕入れに強みがあることを語っています。

その秘訣は、IT事業にも力を入れていることで、情報がグローバル・リンク・マネジメントに集まってくることだそうです。

国内唯一「7年更新のサブリース」

なんと、グローバル・リンク・マネジメントでは、7年ごとに見直しのサブリースシステムになっています。

 

2年ごとのサブリース契約が一般的です。他社では、2年ごとに保証される家賃が下がり、結果、赤字になってしまうことがあります。

しかし、グローバル・リンク・マネジメントでは、7年で最大の下限が5%と決まっているので、そういう心配がありません。これは安心ですね。

 

サブリースの仕組みやリスクについて詳しく知りたい方は、「サブリース(一括借り上げ)の仕組みとリスク、トラブルについて」をご覧ください。

投資家たちからの人気で支えられている秘密を解説

グローバル・リンク・マネジメントは2015年から電話営業を廃止しました。

投資用不動産というと、迷惑で苦情が出るほど、電話営業が有名ですよね。

2015年以前は迷惑電話でも有名でした。検索すると、以前の口コミは残っていますね。

そして、電話営業を廃止し、営業手法を転換したグローバル・リンク・マネジメントでは、

  • セミナー
  • 不動産情報サイト
  • サービス品質と高い満足度

によって、プッシュ型営業ではなく、プル型営業だけで、利用者が増えていてます。

また、グローバル・リンク・マネジメントのセミナーの特徴は、様々な層の方に向けて、少人数制で毎日開催していることです。

時間帯や曜日など空いている時間にセミナーに参加できるのは、自分の予定を優先できるのでいいですよね。

そして、「ゼロから始める不動産投資」「ドクターコンシェルジュ」といった不動産情報サイトを開設し、初心者、医師など様々な層の顧客に対し、情報提供を行い、投資家が集まる仕組みを作っています。

さらに、グローバル・リンク・マネジメントで、不動産投資を行なっている投資家たちの満足度が高いことが、紹介・リピート率84.44%にも繋がっています。

 

グローバル・リンク・マネジメント(GLM)公式

グローバル・リンク・マネジメント(GLM)のセミナーは怪しい?勧誘されない?評判や口コミは?

不動産投資セミナーではセミナー後に勧誘されないかが心配ですよね。

もちろん無料セミナーは不動産会社には赤字ですが、理想を言えば勧誘を受けなくてもお願いしたいくらいの不動産会社を見つけたいと思います。

グローバル・リンク・マネジメントのセミナーにも心配する口コミが見つけられますが、現在はどうなのか調べました。

 

★全て自社にて集計作成

グローバル・リンク・マネジメント(GLM)のセミナーでは勧誘が一切ない

グローバル・リンク・マネジメントは昔は電話営業などでも勧誘をしていたそうです。

確かに2015年頃は電話営業がしつこいという口コミも見つけられました。

しかしクレームなどお客の声を聴き、現在は一切の営業をなくしているようです。

実際にセミナーに参加した方の評判や口コミを見ても、本当に一切の勧誘がないようで、グローバル・リンク・マネジメントのセミナーは安心できると言えるでしょう。

グローバル・リンク・マネジメント(GLM)のセミナーは過去500回以上開催で満足度99%

グローバル・リンク・マネジメントのセミナーは今までで500回以上開催しており、満足度は99%と申し分ない結果となっています。

今はツイッターなどSNSでの評判もあっという間に広まってしまう時代ですし、評判の悪いセミナーもありますが、グローバル・リンク・マネジメントではSNSでも悪評は見つけられないためとてもおすすめできると思います。

グローバル・リンク・マネジメント(GLM)では不動産投資入門ガイドブックが無料でもらえる

グローバル・リンク・マネジメントでは無料で受けられるセミナーの内容も好評ですし、勧誘も完全になくなりました。

さらにセミナー後には不動産投資入門ガイドブックという本のようなプレゼントまであるようです。

下手な有料セミナーよりも充実したセミナーになっていますので、無料ですしぜひ受けてみてはいかがでしょうか。

まとめ

グローバル・リンク・マネジメントは、設立15年の若い会社ですが、東証一部に上場しており、管理戸数2,288戸、入居率99.17%など多くの実績と残しています。

特に、東京都23区、横浜駅、川崎駅に限定しており、賃料の下落による資産価値の低下も少なく、通常2年毎に見直すサブリースの保証賃料も7年毎、最大5%までとリスクを抑えた不動産投資ができるので初心者向けと言えます。

セミナーでは、不動産投資のメリットだけでなく、デメリットもきちんと説明してくれますので、これから不動産を始めたいという人には非常に勉強になると思います。

現在は、オンラインで簡単にセミナーに参加できますので、不動産投資を始めたい、勉強したいという方は一度申し込んでみてはいかがでしょうか。

グローバル・リンク・マネジメント(GLM)公式

「プレミアムオーナー.com」メリット・デメリットは?おススメできる?

今回はプレミアムオーナー.comをご紹介します。

不動産投資で重要な事前の情報収集

このサイトを活用することで、複数の不動産投資会社の情報を一括して入手することができるため、非常に効率的です。

メリットや口コミをご紹介します。

プレミアムオーナー.comとは?

会社名 IdeaLink株式会社
代表者 島袋直樹
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5
丸の内北口ビルディング9R
設立 2016年2月
資本金 1,000万円

不動産投資に取り組むにあたっての目的。

将来の年金がわり、生命保険がわり、などなど、様々な目的がありますが、中でも最も多いのは安定的、長期的に家賃収入を得ていくことでしょう。

会社ごとに得意とする物件の種別や地域も異なるため、会社ごとの特徴をそれぞれ比較する必要があります。

プレミアムオーナ.comで一括資料請求することで、会社の特徴をじっくりと比較することができます。

 

プレミアムオーナー.com公式

プレミアムオーナー.comの特徴

複数の不動産投資会社の情報をまとめて入手できる

本来、複数の不動産投資会社の情報を入手する場合、一社一社足を運ぶか一社ずつ資料請求をしなくてはいけません。

不動産投資会社に掲載されている不動産情報は常に最新のものに更新され続けており、優良物件はすぐに買い手がついてしまうため、不動産投資ではスピードも重要になります。

しかし、プレミアムオーナー.comを活用することで、上記の手間を全て省くことができ、大幅な時間短縮に繋がるります。

参考までにプレミアムオーナー.comで資料請求できる会社の一覧をご紹介します。

  • プロパティエージェント
  • シーラ

金融電卓をプレゼント

プレミアムオーナー.comでは、サイトを利用された方全員に、金融電卓をプレゼントしています。

金融電卓とは、投資を始める方の必需品とも言える電卓のことで、ローンの計算や繰り上げ計算など、普通の電卓ではとても複雑な計算をこの電卓一つで行うことができます。

また、金融電卓は普通の電卓に比べかなり高額です。

資料請求をするだけでこの電卓が手に入るならかなりお得ですよね。

 

アンケートに答えて10,000円分のクオカードプレゼント

プレミアムオーナー.comでは、先程の金融電卓に加え、物件をご成約された方に、10,000円分のクオカードをプレゼントしています。

こちらもアンケートに答えるだけで受け取れるのでかなりお得です。

上記で紹介した金融電卓も含め、これらのキャンペーンはいつまで続くか分からないので、気になる方は、なるべく早めに資料請求することをおすすめします。

たった4つの入力項目を埋めるだけで資料請求が可能

プレミアムオーナー.comの一括資料請求は、「名前」「住所」「電話番号」「メールアドレス」の全4項目を入力するだけで完了するので、手間がかかりません。

中には、20個近い必須項目を入力しなければならないサイトもあり、かなり手間がかかりますが、プレミアムオーナー.comなら60秒程度で資料請求ができるので、おすすめです。

一括資料請求サイト「プレミアムオーナー.com」の資料請求の流れ

最後に、プレミアムオーナー.comを利用した資料請求の流れについて簡単に解説します。

まず、プレミアムオーナー.comの公式サイトにアクセスしましょう。

すると、以下の画像のページに進みますので、「3社まとめて資料請求はこちら」というボタンをクリックしてください。

ボタンをクリックすると、以下の画像のページに偏移するので、必須と書かれた入力項目を全て入力して画面下の「確認」ボタンをクリックしてください。

確認ボタンをクリックすると、以下の画像のようなページに偏移するので、入力内容に誤りがなければ、画面下の「送信」ボタンをクリックしてください。

以上が、一括資料請求の流れになります。およそ1週間程度で会社資料が届くと思います。

とても簡単な作業となっているので、気になる方は一度資料請求してみてはいかがでしょうか?

 

プレミアムオーナー.com資料請求

まとめ

一括資料請求サイト「プレミアムオーナー.com」について解説していきましたが、いかがだったでしょうか?

不動産投資の成功は、事前の情報収集が非常に重要になります。

ぜひ、今回紹介したプレミアムオーナー.comを活用して、不動産投資会社の比較検討をしてみてください。

不動産投資のグリーン・ワークホースってどうなの?

「貯金をしているけど、もっと有効なお金の貯め方はないのかな?」と思っている人に耳寄りな情報があります。それはマンション投資。不動産会社からマンションを購入し、購入代金を返済しながら家賃収入を得るというものです。
今回紹介するグリーン・ワークホースは中古マンションでのマンション投資ができます。その特徴や口コミ・評判をまとめました。資産運用のことはもちろん、マンション経営について考えている人も参考にしてみてください。

グリーン・ワークホースとは?

会社名 株式会社グリーン・ワークホース
電話番号 03-6722-090
営業時間 (営業部)午前10:00~午後9:00
(賃貸管理部、リフォーム部)午前9:30~午後5:30
定休日 土曜日、日曜日、祝日

株式会社グリーン・ワークホースは東京都にある資産運用のコンサルティング会社です。
資産運用の主な内容は不動産投資。中古マンションの賃貸による家賃収入になります。

マンション経営と聞くと建物の管理やメンテナンスもしなければならないと思いがちですが、グリーン・ワークホースは面倒な業務を代行してくれるのでマンション経営が初めての人でも安心。

オーナーは購入したマンションのローンを返済する形になりますが、場合によってはマンションを売却することも可能です。

グリーン・ワークホースの特徴

都内を中心に中古マンションを有効活用して資産運用ができるグリーン・ワークホース。ここからはグリーン・ワークホースの特徴を3つ紹介していきます。マンション経営について一から知りたい人はぜひ参考にしてみてください。

特徴①面倒な作業は代行してくれる

マンションを経営するならまず入居者を募集したり、家賃を回収や建物のメンテナンスをしたりする必要があると考えている人が多いでしょう。ところがグリーン・ワークホースはそういった業務をすべて代行してくれます。

募集や家賃回収だけでなく、入居者との賃貸借契約や契約更新に関わる業務も行ってくれるので、面倒な仕事はしなくて大丈夫。もしマンション経営のほかに本業がある人でも無用な時間が割かれる心配はありません。

このように安心して資産運用できるのはマンション経営の大きな特徴です。物件によっては1棟ではなく1部屋から購入・経営できるものもありますので、低コストで投資することができます。ただ、1部屋への投資の場合、マンションを丸ごと購入するよりも収入は低くなります。自分の資産に合った投資方法を選びましょう。

特徴②長期的な収入が見込める

マンション投資の大きな特徴の一つとして挙げられるのは何より「長期的な収入を見込める」という点です。現在どこかに勤めていたり、自営業をしている人でも、まったく別の稼ぎ口として運用することができます。
マンションの購入費用に見合った家賃設定をすることで黒字化し、順調に利益を上げられるようになったら新しくマンションを購入する等、運用する資産の規模を大きく膨らませていくことも可能。

そのためには人気の土地や将来性の高い土地を選んでいくことがカギです。人気のエリアであればそれだけマンション購入費用も高くなりますので、家賃収入でどうカバーしていくかをよく考えることが大切です。

都市開発が進んでいないエリアであったり、築年数が古いマンションは購入費用が安く済むことがあります。そのかわり入居者がなかなか集まらなかったり、マンションのメンテナンス費用が発生する可能性があるのでご注意を。

特徴③節税対策にも

もう一つマンション投資の特徴として挙げておきたいのが、マンション経営は事業所得に区分されるということ。経営にかかった費用は経費として申告することができます。もしマンション経営の収支が赤字になった時は所得税が減額されるので、節税対策として有効です。

マンションを2,000万円で2棟購入し、家賃収入が月に90,000円発生したとします。すると年間の利回りは5.4%以上となり、年間108万円の収入を得られることに。銀行に1年、2,000万円の定期預金をした場合の利息3,000円と比較すると差が歴然です。

もちろん入居者の数に応じて家賃収入は変わります。節税対策や貯蓄の視点で考えたときに自分に合った資産運用は何かを考えてみましょう。

グリーン・ワークホースのメリット・デメリット

マンション経営で発生する面倒な業務を代行してくれるグリーン・ワークホース。ここからはグリーン・ワークホースを利用するメリットについて紹介していきます。デメリットもあわせて挙げていくので、よくご検討した上でご利用ください。

グリーン・ワークホースのメリット

グリーン・ワークホースは家賃保証制度があります。

マンションに投資し資産運用していくときに最も注視しなければならないのは入居者の確保です。入居者が集まり、まとまった家賃収入がなければせっかく購入したマンションを活用することができません。

また、入居者が集まったとしてもきちんと家賃を回収できるかと言えば必ずしもそうとは限りません。全員がそうではありませんが、中には家賃の支払いが困難になる入居者もいることはたしかです。家賃を滞納されては収入も得られません。

その点においてグリーン・ワークホースには大きなメリットがあります。家賃保証契約をしておけば、経営するマンションに空室があった場合でも継続して家賃収入を得ることができるのです。

さらに集金代行契約をすると入居者の中に家賃を滞納する人が出てきても安心。月々の家賃収入のうち最大5%を払えば万が一家賃滞納者が出ても最大3ヶ月分の家賃が保証されます。ただしこの集金代行契約は空室には適用されません。あくまで入居者がいる部屋の家賃のみの保証であることをお忘れなく。

入居者が退去する場合の立ち合いや部屋のメンテナンスの手配も引き受けてくれます。契約違反をしている入居者への退去勧告も代行してくれるなど入居者との連絡も負担してくれるのはグリーン・ワークホースのメリットと言えるでしょう。

また、マンションの購入代金を払い終えるとそのマンションは丸ごとオーナーのものになります。所有する土地にマンションが建っているとその土地に対する相続税の評価額が下がり、支払わなくてはならない相続税も減少するので相続税対策としても有効と言えるでしょう。固定資産税も軽減できる可能性があります。

グリーン・ワークホースのデメリット

次にデメリットについてお伝えします。

メリットの項目でも書きましたが、マンションに投資する場合、マンションに入居者がいなければ赤字となります。よっていかに部屋に空きを作らせないかが重要になるのです。

空室を作らないためには駅近の物件や人口密集地、大学の近くなど、入居者が多く集まりそうな土地のマンションを選ぶことが大切。そして適正な家賃設定をするために、その土地の住民の経済状況も把握する必要があります。富裕層ならマンションのメンテナンスに力を入れて家賃を高く設定してもよいでしょう。反対に、学生や20代前半の独身世帯が多い地域では高すぎる家賃は好まれず、思うように入居者は集まらないでしょう。

このように常にリスクを考えなければならないのはマンション投資にとっては切っても切れない問題であり、デメリットと言えます。人によっては苦手分野だと感じる可能性もあるでしょう。

 

グリーン・ワークホース申込

まとめ

今マンションに投資している人も最初は全員未経験からのスタートです。いざ始めるというとき、知識や経験を活かしてサポートしてくれる会社があると心強いですよね。

グリーン・ワークホースは初心者にも親切に対応・サポートしてくれます。マンション購入後も家賃保証制度や家賃回収を代行してくれるので、マンション投資が初めての人も経営しやすいのが特徴。建物のメンテナンスや入居者の募集など、困ったことがあれば質問してみましょう。

慣れてきたら新規でマンションを購入するのも資産運用の一つの手です。ぜひ検討してみてください。

【三井のリパーク】駐車場経営を徹底解剖!他社比較と評判・メリットデメリットについても紹介。おすすめする理由とは?

三井不動産グループの駐車場経営サポート会社、三井のリパークの口コミを調査。

この会社でコインパーキング経営を手がけるメリットも解説しています。

三井のリパーク 概要

  • 会社名/三井不動産リアルティ株式会社
  • 所在地/東京都千代田区霞が関3-2-5
  • 設立/1969年7月
  • 資本金/200億円
  • コインパーキング運営エリア/一部の県を除く全国各地
  • コインパーキング運営状況/約6,700ヶ所(2013年2月末現在)

三井のリパークの駐車場経営 特徴

初期費用は不要!

前述の通り三井のリパークでは土地を一括借り上げで三井側にてパーキングの運営が行われますので、元手が一切必要ありません。

パーキング運営は必ずしも大きな収益を上げられるわけではないため、大きな初期投資はできるだけ避けようとする人が多いと思いますしそれが賢明ですが、三井のリパークに頼めば完全に初期投資0で駐車場を開設できるためリスク無しに毎月安定した固定収入を得ることができます。

管理受託システムですべておまかせ

管理受託システムとは、三井のリパークへ所有している月極駐車場の運営や管理をすべて任せることが出来るシステムです。

すべて任せることが出来るうえに、駐車場を借りている方が駐車料金を滞納したときに、1か月分の駐車料金を立て替えてくれます。

そのため、滞納者が出てしまっても収入がすぐに減るということはありません。ですから、駐車場の経営をすべて委託したい場合には、三井のリパークの管理受託システムを利用すればよいでしょう。

どのような土地の形状・広さにも対応

駐車場経営を始めたいけど所有している土地を駐車場に出来るか分からない、もしくは出来そうにないとお考えの方、三井のリパークなら土地の大きさや形を問わず駐車場にすることが出来ます。

所有している土地を駐車場に出来るか疑問に思っている方は三井のリパークに相談してみましょう。

三井のリパーク メリット・デメリット

三井のリパークのメリットとは?

カーシェアサービスも導入できる

月極として駐輪場経営をするならカーシェアリングサービスも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。すでに月極駐輪場を経営している場合、空きスペースにカーシェアリング用スペースを導入することも可能です。
1台分のスペースから契約ができるので、試しに1年間だけ導入してみて様子見、ということもOK。もし通常の月極駐車場に戻したい場合、解約したい月の2ヶ月前までに申告しましょう。

もちろんシェアリング用の車のメンテナンスは三井のリパークが代行してくれます。このように臨機応変に駐車場の種類を変更できるのは三井のリパークのメリットと言えます。

知人紹介特典がある

もし身近に土地活用を考えている知り合いがいるならぜひ利用していただきたいのが紹介特典。紹介された相手が三井のリパークと成約した場合、紹介したオーナーは3万円の謝礼がもらえるという内容です。成約した人数によって謝礼が倍額になります。

ただし、この特典は個人オーナーのみ対象。法人のオーナーや自転車駐車場のみの成約は対象外になるのでご注意ください。

新たに三井のリパークで契約する際にも謝礼あり

すでに三井のリパークで駐車場経営しており、追加で別の土地にも駐車場を開設する場合にも謝礼として1ヶ月分の賃料がもらえます。ただ、これも法人のオーナーは対象外。また、ほかの特典との併用はできません。

三井のリパークのデメリット

マンション経営と両立でき、個人でも経営しやすい三井のリパーク。そのデメリットとして挙げられるのは、おおよその利用者数を把握しなければ黒字にするのは難しいということです。
交通量が極端に少ない土地かつ周囲に施設がなければそれだけ利用者数も少なくなります。また、一つの土地で多くの利用者を期待できるマンション経営と違い、貸し出す台数の確保も1~10数台がほとんどです。いかに収益を上げるかを考えなければなりません。

とはいえ、収益化の相談にも応じてくれるのは三井のリパークのメリットと言えます。マンション経営に比べて圧倒的にコストが低いのもポイント。

台数確保や駐車場の種類、土地のスペースなど、気になったことがあれば相談してみましょう。

三井のリパーク 口コミ・評判

空き家を潰した跡をどうするか悩んでいましたが、三井のリパークに任せて駐車場にしてもらいました。それほど客が入りそうな場所ではなかったのですが、それなりに車が停まっているようですし何より賃料が固定なので安定していて三井のリパークに任せて良かったと思っています。

引用:http://xn--j2rv1d730dzvoetm.com/repark/

60歳で自営業を引退し、月極駐車場の運営を始めました。しかし、都市部では自動車の所有台数が減少傾向という時流を考え、逆に立地的には時間貸し駐車場の方が適しているのではと考え直しました。三井のリパークを選んだのは、『駐めやすさは、クオリティ』という利用者目線に立ったゆとりを持った駐車レイアウトを提案された点です。目先の利益よりも、長期的な視点でプラン提案してくれたという点が、大きな決め手となりました

引用:https://www.guidance-landusage.com/parking/mitsui_repark.html

駐車場経営で重要なのは料金や工事だけではありません。いかに利用者を集められるかということも重要です。お客様は駐車場の外観でも利用するかしないかを決めるので、駐車場をキレイに清掃してくれる三井のリパークには助かっています。トラブルが起きても安心して経営することができています。

http://www.parking-keiei.net/sp/companies/repark.html

資産運用は今後の生活に大きく関わってきますから、信頼できる会社を選びたいと思うのは全員同じだと思います。三井のリパークは親会社が大手なのである程度信頼はありました。資産運用の相談にはもちろん、駐車場利用者とのトラブルにも対応してくれるのが嬉しいです。

http://www.parking-keiei.net/sp/companies/repark.html

見積をしたところ、月極よりもコインパーキングのほうが収益が上がるとのことなので変更しました。気軽に契約内容の変更見積ができるのが良いです。

http://www.parking-keiei.net/sp/companies/repark.html

まとめ

マンションや戸建てはもちろん、月極とコインパーキングの併設など自分が持つ土地に最適な駐車場経営ができるのがメリットの三井のリパーク。不動産大手だからこそ土地一つ一つに合わせて柔軟な対応ができるのでしょう。

すでに駐車場経営をしている人も気軽に土地活用の相談ができます。月極からコインパーキングへの変更もぜひ検討してみてください。